男性薄毛というと中年男性のイメージがあります。

しかし、実際は若い人でも薄毛になります。

若い人向けの薄毛対策を紹介します。

どんな対策が良いのか

手軽な育毛シャンプーは期待できない

手軽に試すことのできる育毛シャンプーは、薄毛の人がまず試してみる育毛のひとつです。

しかし、育毛シャンプーは薄毛を改善するのではなく、すでに生えている髪をさらに健康にするためのものです。

残念ながら、育毛シャンプーは薄くなってしまった髪をふたたび元の状態に戻すものではありません。

それでも、もし育毛シャンプーを試してみたいなら、3カ月ほどの期間を区切って試してみるとよいでしょう。

使用前に気になる部分の写真を撮ってみるなどして、3カ月後の変化を自分の目で確かめるとよくわかります。

3カ月使用しても効果が実感できなければ、ほかの対策を試してみましょう。

おすすめはAGA治療

若ハゲと呼ばれる10代から30代の若者の薄毛は、「若年性脱毛症」といいます。

若年性脱毛症はAGA(男性型脱毛症)に含まれるものなので、いちばん効果が期待できるのはAGA治療です。

AGA治療専門クリニックでは、治療に通った多くの人が実際に発毛しています。

下のグラフは、「ヘアメディカル」という病院の外来患者の年代別割合です。

グラフからわかるように患者の約10%は20代、約30%が30代の若い世代です。

多くの若者が病院で治療を受けています。

若いうちから薄毛の専門クリニックに通うことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、解決できない大きな悩みをひとりで抱えていても何も変わりません。

AGA専門クリニックには、無料カウンセリングのシステムがあります。

はじめて訪れる若者でも、専門スタッフが丁寧に対応してくれるので心配いりません。

今まで、誰にも打ち明けることのできなかった薄毛の悩みに真剣に向き合ってくれます。

本当に薄毛を改善したいと思うなら、悩んでいてもしかたありません。

まずは一度、無料カウンセリングで話を聞いてみるべきです。

無料カウンセリングがあるおすすめクリニックを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒  AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓