頭頂部が薄く見える、または地肌が目立つと「ハゲてきているんじゃないか」と心配になる方は多いのではないでしょうか。

このページでは普通のつむじとハゲの違いを見分けるポイントを説明します。

つむじとハゲの違いは?

写真を見ると違いがわかる

↓ つむじハゲになっているつむじ

↓ 問題のないつむじ

上の写真が、つむじハゲが始まっている頭頂部、下の写真が正常なつむじを撮影したものです。

見比べてみて、どこが違うか、お分かりになりますか?

上の写真と下の写真を見比べた時に最も違う箇所は、つむじ周辺の状態です。

正常なつむじは、地肌は見えるものの、見える範囲は狭く、ボリューム感があるのが分かります。

それに対して上の写真は、髪の毛が細くふわっとした感じで広い範囲の地肌が見えます。

見分け方

自分のつむじをチェックするときは、まずスマホでつむじを自撮りしてください。

そして、以下のポイントに当てはまるか調べてください。

チェックポイント
  1. つむじの髪が他の部分の髪より細く頼りなくなっている
  2. つむじの周囲も地肌が透けて見える

自分のつむじの写真と上の写真と比べてみるとわかりやすいです。

もし、チェックポイントに当てはまるなら、薄毛が始まっている可能性があります。

薄毛の仕組み

つむじは、髪の毛が放射状に生えるので他の部分に比べて地肌が見えやすい場所でもあります。

人間の髪には、ヘアサイクルと呼ばれる髪が伸びて抜けるまでの一生があります。

簡単にヘアサイクルについて説明しておきましょう。

  • 成長期:髪の毛が成長し、伸びる時期(約2~6年間)
  • 退行期:成長が止まる時期(約2~3週間)
  • 休止期:髪の毛が抜け落ち、新しい髪の毛を作る準備期間

この3つを繰返しを「ヘアサイクル(毛周期)」と言います。

正常なヘアサイクルの場合、新しく生えてくる髪の毛は太く、ハリやコシがあります。

しかし、ヘアサイクルに異常が起こると、髪の毛は徐々に細くなっていきハリやコシがなくなります。

つむじハゲになっているということは、つむじのヘアサイクルに異常が起きているということです。

下はヘアサイクルに異常が起きた毛根の成長図です。

本当なら、中期成長期、後期成長期と髪が伸びていくのですが、異常が起きると成長せずにすぐに休止期に入り脱毛してしまします。

AGAによって短縮されたヘアサイクル

こういう薄毛はAGA(男性型脱毛症)

こういう風に髪の毛がほとんど成長しない症状をAGA(男性型脱毛症)といいます。

AGAの原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの一種が原因です。

DHTには髪のヘアサイクルを乱し薄毛を促進する効果があります。

もし、あなたのつむじの髪が薄くなっているならAGAになっている可能性があります。

AGAによる薄毛は進行性です。

風邪や怪我と違って自然に治ることはありません。

ハゲの進行を止めたいのなら対策を始めるべきです。

AGAに有効なのが病院の治療です。

参考リンク AGA治療のおすすめ病院ランキング

生活習慣の改善はあくまで発毛の補助

つむじハゲにかぎらず、薄毛になりやすい体質の方は、生活習慣が乱れている場合があります。

食事の栄養バランスが悪い場合や、日ごろの運動が足りていないこともあります。

睡眠リズムが乱れている場合もありますし、睡眠時間自体が不足していることもあります。

ただし、こうした生活習慣の乱れは、薄毛の根本原因ではありません。

生活習慣を改善していくことは、たしかに大事なことではありますが、あくまでも発毛の補助だと考えてください。

薄毛の根本原因のほとんどはAGAですので、生活習慣をいくら正しいものにしても、それには限度があります。

ふつうに生活していても髪の毛のボリュームが戻らない方は、AGAによる薄毛の可能性を考えてみましょう。

頭皮マッサージに育毛効果はない

つむじハゲや、その他の薄毛への対策方法はたくさんあります。

なかでも、家でお手軽にできるのが頭皮マッサージです。

お風呂あがりなどに頭皮をマッサージされている方や、マッサージ用の道具を買って頭皮をマッサージされている方も多くいらっしゃいます。

たしかに頭皮マッサージは気持ちがよいものですし、実際、頭皮の血流がよくなります。

ただし、頭皮の血流をよくすることが、そのまま発毛につながるわけではありません。

生えなくなってしまった髪の毛を生やすためには、髪の毛を生えなくさせてしまう原因であるAGAを治療する必要があります。

頭皮マッサージは頭皮を健やかにするのには効果的ですが、マッサージをするだけでは発毛は期待できないのです。

不安なら病院で診察を受けると良い

無料カウンセリングがおすすめ

自分で見てもよくわからない人もいるでしょう。

不安な人は専門のクリニックで診てもらう1番良い方法です。

最近はAGA治療の専門クリニックが増えており多くの患者が治療を受けています。

専門クリニックでは、無料カウンセリングが行われています。

無料カウンセリングでは、マイクロスコープを使って、髪の毛や頭皮の状態を見ることができます。

マイクロスコープで見ると、下の写真のようにハゲの判別がとてもわかりやすいです。

↓ つむじハゲの状況

↓ 健全な部分の状況

また、経験豊富な専門のカウンセラーと一緒に見るので、自己判断よりも正確な判断ができます。

費用もかからない

無料カウンセリングだけなら、費用はかかりません。

無料カウンセリングを受けると、すぐ治療と言う流れになるのでは…と心配する人もいます。

しかし、断れば治療を始めずに帰ることができます。

医療機関なのでしつこく引き止められることもありません。

カウンセリングでハゲが始まっていると感じたら早めに対策を始めたほうが良いです。

早期に治療を開始すれば、症状によって異なりますが、確実に改善に向かいます。

まずは、つむじハゲになっているのかを知ることが重要です。

無料カウンセリングならタダで明確な判断が可能です。

心配や不安に日々悩んでいる人は、ぜひ無料カウンセリングを利用してみて下さい。

無料カウンセリングで治療方法や薄毛の仕組みなどの情報を手に入れましょう。

無料カウンセリングがあるおすすめクリニックを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒ AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓