心配する人はたくさんいる

ネットのQ&Aサイトを見ると喫煙と薄毛の関係について相談する人がたくさんいます。

  • はげに悩んでます。タバコを吸うとはげますか?
  • タバコ吸ってハゲが加速した人いますか? やめて減速した人いますか?
  • ハゲやすい人がタバコ吸うと間違いなくハゲ促進ですか?
  • 薄毛に悩んでますが、タバコがやめられません。 減煙のみでも効果はあるでしょうか?
  • タバコと薄毛って本当に関連性があるんですか?
  • タバコと薄毛について。ハゲになる原因として、タバコって関連ありますか?

出典:Yahoo!知恵袋

昔から都市伝説的にタバコを吸うとハゲやすいと言われてきました。

そこであるとき自分の髪が薄くなってきているのに気づいて「タバコが原因かも・・・」と思い当たってQ&Aサイトで相談したのでしょう。

男性の薄毛は悪玉脱毛ホルモンが原因

  • 生え際が後退してきた
  • M字ハゲになりかけている
  • つむじが薄くなっている

こういった特徴を持つ薄毛をAGA(男性型脱毛症)といいます。AGAはDHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉脱毛ホルモンが原因です。

男性薄毛のほとんどがAGAです。Q&Aサイトで相談している人たちの薄毛もAGAによる薄毛の特徴が表れています。

AGAとタバコの関係は?

AGAとタバコの関係については、アメリカのハーバード大学の公衆衛生学部が調査しています。

アメリカの中年男性およそ1200人を対象に、タバコを吸う人と吸わない人の男性ホルモンの量を調査したもので、その結果タバコを吸う人は吸わない人に比べ、一般的な男性ホルモンであるテストステロンは9%、強い脱毛作用を持ち、薄毛の直接の原因でもあるDHT13%増加していたとのことです。

タバコを吸うことで薄毛の原因であるDHTが13%も増加しています。つまり、タバコを吸うとハゲのリスクが高まると考えられます。

ただ、現役医師はあまり関係ないと考えている

「タバコは薄毛の原因になるからやめるべきだ」との意見を聞くこともありますが、これはどうやら正しい説ではなさそうです。

実際にAGA治療専門家の医師は下のように関係ないと回答しています。

Q.喫煙

こんにちは。5月28日午後2時にカウンセリングの予約をさせていただきました。遅れないように気をつけます(笑) 宜しくお願いいたします。

ところで、私は、喫煙家ですが、(喫煙暦約15年、現在29歳です。)やはり、タバコはやめた方がよいのでしょうか?はげとはあまり関係ないのでしょうか?

もし、やめたほうが育毛にしても良い結果がでるのでしたら、思い切ってやめてみようかと思っています。

A.Re:喫煙

タバコのニコチンが末梢血管を収縮し皮膚に悪影響を及ぼすのは確かですが、血行が落ちたから薄毛を進行させるという根拠はないようです。

ヘアに悪いことと男性型の薄毛に悪いことは別の次元だと思います。

もう一つの疑問、つまり植毛とタバコの関係については以下のことが言われています。

  • フラップの手術では喫煙がフラップの壊死などのリスクを高めること
  • 植毛でデンスパッキングの場合、植えつけ部位での壊死などのリスクを高めるらしいことまた、以下については私の知る限り報告もありませんし、証明されてもいないと思います。
  • 喫煙が男性型の薄毛を進行させること
  • 植毛での移植毛の定着率を下げること(「植毛完全ガイドP.213引用」現代書林)

医療法人横美会ヨコ美クリニック

どっちにしろタバコは体に悪い

薄毛と喫煙の直接的な関係は証明されていません。

しかし、タバコにはニコチンとタールだけではなく、その他にも200種類以上の有害物質や50種類以上の発がん性物質も含まれています。

つまり「百害あって一利なし」ですので、健康に過ごすためにも喫煙は避けるべきなのです。

喫煙者の肺がんリスクが高いのは言うまでもありませんが、心筋梗塞、脳卒中、動脈硬化、糖尿病などの様々な病気も喫煙が大きく影響しています。

また喫煙者の寿命は非喫煙者の寿命より10年短いこともデーターにより判明しています。

その他にもタバコの害が恐ろしいのは喫煙者本人だけではなく、周囲にいる受動禁煙者の健康にも悪影響を与えてしまうことです。特にお子さんのいる家庭では親が喫煙者の場合には乳幼児突然死症候群(SIDS)のリスクが高くなっています。

このように「お金を出して健康を害する物質を摂取する」というおかしな習慣はできるだけ早くやめるべきでしょう。

参考リンク M字ハゲは病院で相談を

健康のために禁煙治療を始めよう

タバコの害の恐ろしさを実感したなら即禁煙の治療を始めましょう。

タバコをやめることで身体が健康になり、おまけにタバコ代も節約できるので一石二鳥です。

喫煙者はニコチン依存症という状態に陥っているため、その依存状態から抜け出すためには医師の指導による禁煙が最善の方法になります。

自分ひとりでは挫折してしまう禁煙も、医師の監督のもとでは成功率が80%と非常に高くなっています。

禁煙外来では初診で問診や尿検査でニコチン依存度の判定をした後、呼気一酸化炭素濃度測定を行い、ニコチン依存度と各々の状況に適する薬を処方してくれます。

なおこの時処方される薬には《ニコチン製剤》と《ニコチンを含まない薬》の2つの種類があります。

禁煙治療では条件を満たした場合には健康保険も適応されるために自己負担が少なくて済みます。

効果の高い育毛法は?

禁煙すればハゲが治るというものではありません。

もともと体質的にAGAになりやすい人がいます。

そういう人はタバコをやめても薄毛の進行スピードは落ちるかもしれませんが、いずれはハゲるでしょう。実際にタバコを吸わない人でもハゲの人はいます。

結局、タバコをやめてもハゲる運命なのでしょうか…?(ハゲない方法は?

最後の希望がAGA治療

ハゲたくない!薄毛を治したい!という人に試して欲しいのがAGA治療の病院です。

こういう病院ではDHTを抑えて発毛を促進するオリジナル治療薬(プロペシアミノキシジルを配合)を処方してくれます。

薄毛の原因はDHTにありますから、病院の治療でDHTを抑えることで薄毛が改善する可能性があります。

AGA治療を行っている病院には、事前に治療法や料金を説明してくれる無料カウンセリングのシステムを導入しているところがあります。

AGA治療に興味があるなら無料カウンセリングに行って話を聞いてみると良いでしょう。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒ AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓