薄毛治療の病院を選ぶポイントとおすすめの病院を紹介します。

病院を選ぶポイントは?

薄毛の治療をしたいと考えたときに病院を選ぶ際の大事なポイントが3つあります。

1.専門クリニックである

1つ目は、薄毛専門クリニックであることです。

専門クリニック以外でも皮膚科で薄毛治療はできます。

しかし、専門クリニックではないため、主な治療法はプロペシア剤の処方のみがほとんどです。

プロペシア剤は、薄毛やAGA治療に効果的な内服薬です。

AGAの主な原因は、男性ホルモンによってDHTが発生し、毛髪のサイクルが乱れ、太く健康な髪を作りにくくします。

それをプロペシア剤では、毛髪サイクルの健全化を促し、AGAや薄毛の改善に役立てます。

しかし、プロペシア剤はあくまでAGAの進行遅延であって、根本的な問題解決ではありません。

あくまでも抜け毛防止の治療法のため、解決を促す場合には一人一人に合わせた発毛の促進が欠かせません。

一人一人薄毛の原因や状態は異なります。

個別に合う内服薬や外用剤の存在が不可欠なのです。

専門クリニックは、検査や医師とのカウンセリング等を通じて、オーダーメード処方を実施しているところも多数あります。

内服薬も効果的とうたわれる「プロペシア剤」「ザガーロ剤」「ファイザー剤」など複数取り扱いがあるところも珍しくはありません。

薄毛が進行している場合には、メソセラピーやノンニードル治療法など積極的な薄毛治療を促し、改善させることも専門クリニックならば可能なのです。

2.無料カウンセリングがある

2つ目は、無料カウンセリングがあることです。

薄毛治療を実施している病院の中には、無料以外のところもありますが、初めての治療の際には不明点があるものです。

無料カウンセリングを実践している病院であれば、自分に合った治療方法や治療に伴う料金を知ることができます。

また治療に関する不安な点や素朴な疑問なども、専門スタッフや専門医に直接質問をすることができます。

病院によっては、無料カウンセリング内で薄毛に至った生活習慣を改善するための指導等も受けられることもあります。

それらによって不安を解消し、積極的に薄毛改善に向けて、取り組むことができます。

3.病院のサイトで治療実績が確認できる

3つ目は、病院サイト内で治療の実績が確認できることです。

薄毛治療をしようと腹に決めて、いざ来院しようと思ったとき、治療実績や患者の体験談を見ることで安心感を得ることができます。

症例写真や発毛するまでにかかる時間など、病院のサイト内に掲載しているのではサイトで確認してみるとよいでしょう。

おすすめの病院

ここではおすすめの薄毛治療のできる病院を4つご紹介します。

AGAスキンクリニック

1つ目はAGAスキンクリニックです。

薄毛・抜け毛に悩む方に対して、専門的な治療を行うAGA専門クリニックです。

月1万人以上が来院し、発毛実感率99.4%と非常に高い改善率をたたき出しています。

その改善の背景には、薄毛に悩んだ医師が経験したオリジナル治療薬の存在があります。

高品質・高濃度の成分を配合し、USP最高ランクの安全基準の治療法によるオリジナル発毛プログラムを提供しています。

治療方法も多数あり、内服薬だけのベーシックプラン、一人一人に合わせた治療のできるオリジナルプラン、育毛メソセラピーなどがあります。

薄毛に関するコラムを「月刊サイゾー(サイゾー)」や「メンズヘアカタログ(COSMIC MOOK)」等に掲載したい経験や、テレビでの出演経験など、メディアで多数取り上げられています。

統括診療部長の麻生 泰さんは、医療法人社団東美会 理事長を務めるほどの実績の持ち主。

2冊の自書を出版し、「間違いだらけの薄毛対策(幻冬舎)」では、Amazon新書ランキング1位、ヘアケア・ヘアスタイルライフランキング1位を取得するなど注目を集めています。

全国に46院と非常に多く、各病院が駅から徒歩5分圏内であることも多く、アクセスのよい病院です。

無料カウンセリングもあるため、気軽に相談ができます。

AGAスキンクリニックの公式サイトを見る

ヘアジニアス

2つ目はヘアジニアスです。

年間1万2000人以上が訪れる発毛専門医院で、オーダーメード処方と頭皮治療を組み合わせ、満足度は88%、4か月で発毛改善率99%と非常に高い改善率を出しています。

この改善率の背景には、短期間内で毛髪を太く、長く成長させる独自プログラムの存在があります。

ヘアジニアスでは、皮膚科のスペシャリストが考案した【ヘアジニアス・プログラム】を提供しています。

AGA治療の中心がプロペシア(男性型脱毛症進行遅延薬)の投与となっていますが、それでは効果が出づらい患者がいることに着目し、徹底的に研究したのです。

効果が出にくい患者に向けて発毛を促す独自プログラムとして開発したことで、高い満足度と改善率をたたき出しています。

治療法も毛量維持を目的としたプロペシア剤の処方の治療法と、発毛促進し、薄毛治療をするヘアジニアス・プログラム(オーダーメイド処方)とあります。

プライバシーに最大限配慮したつくりの診察室やカウンセリングルームは、完全個室なのはもちろんのこと、患者が不安を感じないように白を基調とし、清潔な印象になるよう工夫されています。

無料カウンセリングを実施している病院なので、不明点は気軽に相談できます。

ヘアジニアスの公式サイトを見る

ヘアメディカル

3つ目はヘアメディカルです。

1999年に城西クリニックとして開院しました。

抜け毛の予防から発毛治療まで、総合的な頭髪治療を実践している発毛専門クリニックのパイオニアとして、注目を浴びた日本初の頭髪治療専門クリニックです。

2014年にメンズヘルスクリニック東京に名称変更とともに東京駅に移転。

AGA専門外来を中心に、テストステロンに注目した男性医療を提供する新しいスタイルへと変わりました。

月間16,500名が訪れるAGA・薄毛治療の専門クリニックで、18年間で170万人の実績のある実績の確かな病院です。

病院サイト内には男女ともに患者が発毛するまでの体験談が掲載されています。

薄毛の原因となる食事や生活習慣の改善指導を行うなど、一人ひとりのライフスタイル等に合わせた細やかな治療を提供しています。

大学病院との頭髪研究や医療専携によって、多数の学会発表を実施している病院のため、患者の安心を担うために一役買っています。

治療法も内服薬の処方による単剤処方治療法と、一人一人に合わせた発毛治療を目的とした積極的発毛治療法(アドバンスト発毛治療法)とあります。

無料カウンセリングを実施している病院でもあるため、不明点は気軽に相談ができます。

ヘアメディカルの公式サイトを見る

アゲインメディカルクリニック

4つ目はアゲインメディカルクリニックです。

「髪を生やすこと」と真剣に向き合う専門クリニックです。

確実な発毛を何よりも大切にし、治療の早期から医学的根拠のある治療法を実践することを推奨しています。

それによって、余分なコストをかけずに最大限の治療効果を引き出すことが可能になりました。

若い頃から薄毛や抜け毛の症状で悩む人が多い現状を踏まえ、20・30代をメインに置く病院です。

AGAは一度発症してからの進行は早いこともあり、早期治療を推奨しています。

AGAに関するコラム掲載や20・30代の初診料・血液検査無料キャンペーンの実施を行うなど、工夫を凝らしています。

結果として、99%の発毛実感を打ち出せています。

主な治療法は2つです。

1つは、最強成分であるミノキシジルとファナステリドを配合したオリジナル治療薬の治療法です。

もう1つはオーダーメード治療法です。

こちらは独自かつ最先端のメソセラピー治療法です。

治療以外の行為は一切行わず、育毛剤の販売やマッサージ等は実施していません。

その背景には日頃のお手入れが大事だと考えるアゲインメディカルクリニックの姿勢があります。

無料カウンセリングを実施している病院のため、不明点は気軽に相談することができます。

アゲインメディカルクリニックの公式サイトを見る

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

薄毛治療のAGA病院ランキング

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

 ヘアメディカル

 ヘアジニアス