ストレスは体にどんな影響を及ぼすか

抜け毛や薄毛の原因の1つに「ストレス」があると考えられています。

実際に全国健康保険協会のサイトではストレスの影響の1つに「脱毛」をあげています。

●体への影響
肩こり/目の疲れ/疲労/肌荒れ/脱毛/頭痛/腰痛/不眠/自律神経の乱れ など
●心への影響
不安/落ち込み/イライラ/怒り/気力や集中力の低下/希望のなさ など
●行動への影響
生活の乱れ/暴飲暴食/散財/過度の飲酒/喫煙/ギャンブル/暴言暴力/遅刻/欠勤 など

どういう脱毛が起きるのか

ストレスに関連する脱毛に円形脱毛症があります。

円形脱毛症は10円硬貨くらいの範囲の髪がごっそり抜ける脱毛症です。10円ハゲと言われる薄毛です。

ストレスを引き金に自己免疫疾患(自分の体が自分を攻撃する病気)を発症し、円形脱毛症になると考えられています。

病因として様々な説が提唱されているが,近年は毛包組織に対する自己免疫疾患と考えられている1)2).

疲労や感染症など肉体的精神的ストレスを引き金に,毛包由来の自己抗原をターゲットにした自己免疫反応が誘発されると想定されるが,明らかな誘因がないことも多い.

あなたの髪の状況は?

あなたの髪の状況を確認してみましょう。

円形に髪が抜けているのなら円形脱毛症の可能性が高いです。

皮膚科に行って診察を受けましょう。円形脱毛症にはステロイドの塗り薬が有効です。

次の髪の状況なら円形脱毛症ではない

円形の脱毛ではなく、次のような髪の状況なら円形脱毛症ではありません。

  • 生え際の後退
  • 前頭部や頭頂部が薄くなっている
  • 一気に抜けるわけではなく少しずつ薄くなっている

こういった特徴が表れる薄毛にAGA(男性型脱毛症)があります。

AGAはストレスではなく悪玉脱毛ホルモンが原因

AGAによって薄毛が進行する1番大きな原因はDHTという悪玉脱毛ホルモンです。

DHTが毛根に作用すると髪の成長が邪魔されてしまいます。

成長が邪魔された髪は太くならず、細く短いまま抜け落ちていきます。(AGAの仕組み

AGAに関する情報を提供しているサイト「AGA-news」もAGAの原因はDHTにあり、ストレスとAGAの科学的な関係はわかっていないと回答しています。

Q4 AGAの原因って何ですか?
A4 AGA(エージーエー)の脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。十分に育たない、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。

Q15 ストレスが多いとAGAが進行するって本当ですか?
A15 ストレスが直接的にAGA(エージーエー)に影響するかどうかは科学的にわかっていません。

男性の薄毛で一番多いのはAGAによる薄毛です。

もし髪が薄くなってきているのならストレスではなくAGAを疑いましょう。

ストレスの解消法は?

仕事や人間関係など、私たちを取り巻く環境はストレスの元で溢れています。

ストレスを溜め込まないようにするには、上手に発散・解消法をみつけることが大切です。

おすすめの方法をいくつかご紹介します。

1.大きな声で歌う

大きな声を出すことはストレス発散にとても効果的です。好きな曲を歌うことで気持ちも晴れ晴れするでしょう。お風呂場や車の運転中であれば、周りを気にせずに歌えます。

2.紙に書き出す

大声を出すのに抵抗がある人は、紙に書きなぐる方法がおすすめです。

思うままに気持ちを書き出した後は、紙を破って捨ててしまいましょう。不思議と心が軽くなります。

3.思いきり泣く

泣くことはストレスを発散に加え、体の緊張をときほぐすリラックス効果があります。

映画やDVDで、鬱々とした感情をすべて吐き出してしまいましょう。

4.友人と会う

友人と買い物やカラオケを楽しみましょう。
気の合う友人となら、ただ会って話すだけでも不思議と気持ちが楽になります。

5.体を動かす

ボクササイズやダンスなど少し息の上がる有酸素運動は、心身をスッキリさせ、前向きな気分にさせてくれます。

よく聞く育毛シャンプーや育毛サプリもAGAには効果なし

AGAは、髪の脱毛を促進する悪玉脱毛ホルモンDHTが原因です。

薄毛の進行を抑えるにはDHTの発生を抑える正す必要があります。

一方、育毛シャンプー・育毛サプリは、頭皮を清潔に保つ・余分な皮脂を落とすなど「頭皮環境を整える」ことを一番の目的としています。

市販薬は効果の高い医療成分を配合することができないため、それ自体が育毛・脱毛防止効果を発揮するものではないのです。

DHTを抑制することもできませんので、AGAに効果はありません。

AGAには病院の治療が有効

AGAによる薄毛に有効なのが病院の治療です。

病院ではプロペシアミノキシジルを配合したオリジナルAGA治療薬を処方してくれます。

このオリジナル治療薬にはDHTが作られるのを防ぎ発毛を促す効果があり、服用すると徐々に髪は回復していきます。

薄毛を治したい、改善したいのなら病院で治療を受けることをおすすめします。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒  AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓