少しずつハゲが進行しているのを止めたいと悩んでいる人に対策を紹介します。

ハゲの進行を止める良い方法は?

1番おすすめなのが病院の治療です。

よく知られている頭皮マッサージや育毛剤、食べ物などのケアでもハゲの進行を遅らせられる可能性がありますが、効果は病院で受ける治療に遠く及びません。

フィナステリドが最適

ハゲの進行を止めることを目的とするのであれば、フィナステリドの服用が最適です。

フィナステリドの効能は「男性における男性型脱毛症の進行遅延」です。

参考:プロペシア錠の説明書

初期のハゲであれば、フィナステリドを1日1錠飲むだけで進行を抑えることができます。

ただし、フィナステリドは男性型脱毛症(AGA)にしか効果が期待できません。

脂漏性脱毛症や粃糠(ひこう)性脱毛症、円形脱毛症などには効果が期待できないので、まずはハゲの原因を突き止めることが先決です。

自己判断でフィナステリドを飲むのではなく、まずはクリニックで検査を受けることが大切です。

フィナステリドの種類はたくさんある

フィナステリドは成分名であり、フィナステリドを使用した薬はたくさんあります。

その中でも有名な薬がプロペシアです。

プロペシアは6,000~8,000円で処方してもらえます。

ただ、もっとお金を節約したい人は、ジェネリック医薬品という選択肢もあります。プロペシアのジェネリック医薬品には次のものがあります。

ジェネリック医薬品
  • ファイザー
  • サワイ
  • フィンペシア
  • フィナバルド
  • フィナロ

また、フィナステリドと成分が似ているデュタステリドを使用したザガーロという薬もあります。

これらは、3,000~5,000円と比較的安価で処方してもらうことができます。

ちなみに、この価格は1ヶ月あたりです。

薬の効果には個人差があります。

これらの薬でどのくらいの効果が出るのかは半年から1年くらい継続して服用する必要があります。

薬はどこで手に入るか

これらのハゲの治療薬は、クリニックで処方してもらえます。

通販でも手に入れることができますが、服用しても問題ないかどうかを確かめるためにも、まずはクリニックを受診しましょう。

なお、薄毛治療を専門としているクリニックであれば、より多くの薬を取り揃えています。

ハゲは放置すると進行するので、早めに対策しましょう。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

1.薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒  【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング

2.写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

3.ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

4.お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

5.日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

6.女性はこちら 女性専用の薄毛治療クリニック

⇒ 東京ビューティークリニックの公式サイトを見る

おすすめAGAクリニック3選

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

↑ 8月の割引キャンペーン中!かなり安くなります。

 AGAヘアクリニック

 ヘアメディカル