ハゲ対策といえば、育毛剤や亜鉛などのサプリ、食生活の改善などが知られています。

最近では、それら以上に発毛効果がある対策も登場してきています。

最先端のはげ治療を紹介します。

現在の最先端技術は?

治療薬が主流

医学による薄毛の治療法が確立していない頃は、育毛剤や海藻などの食物が主な対処法でした。

しかし、現在では、プロペシアやミノキシジルなど医学的に効果が認められた薬の使用が薄毛治療の主流となっています。

地方の病院でも薄毛治療を受けられるようになってきているので、興味がある人は診察を受けてみることをおすすめします。

毛髪再生医療の実現はまだ先

現代では、自分の毛根を培養して髪が薄い部分に移植することで発毛を促す毛髪再生医療の研究が進んでいます。

自分の細胞を使用するため、拒絶反応などのリスクが低く、患者の性別を問わないという特徴を持ちます。

また、一度の治療で持続的な効果が期待できます。

しかし、理論上は可能と考えられているものの、実用化には至っていません。

毛髪再生医療の実現は早くても2020年以降になるとの見方を示しています。

なお、効果を確認するための臨床試験も行われていない状況であり、なおかつ実現できたとしても数百万円もの費用がかかります。

以上のことを踏まえると、現時点で薄毛が進行しているのであれば、薬物療法で治すことが現実的です。

治療に興味があるなら、病院の無料カウンセリングで治療方法や料金に関する説明を聞いてみてください。

無料カウンセリングがあるおすすめクリニックを見る

参考リンク はげ治療で髪の悩みを解決しよう

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒  AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓