育毛剤や育毛シャンプーなどで薄毛・AGA対策をしても、なかなか目立った効果が見られないことがあります。

そんな時は、早めに医師に相談するのが薄毛解決への近道です。

診察を受ける選択肢には大学病院と頭髪専門病院がありますがどちらが良いのでしょうか。

治療効果が高いのはどちらか

頭髪専門病院の方が効果は高い

どちらかといえば大学病院の方が最先端の治療が受けられ、早く薄毛を解決できそうなイメージがあります。

しかし、実際に高い効果を期待できるのは頭髪専門病院です。

大学病院でも、AGA外来や美容外科などで治療を受けることは可能です。

しかし治療内容はAGAによる脱毛を抑えるための内服薬プロペシアと、発毛を促す作用がある外用薬のミノキシジルの処方にとどまります。

どちらもAGA対策に欠かせない、高い効果が期待できる治療薬ですが、頭髪専門病院の治療はさらに一歩先を行っています。

例えば頭髪専門病院であるAGAスキンクリニックでは、オリジナル薬「Rebirth」を処方しています。

オリジナル薬「Rebirth」

これは、プロペシアの主成分であるフィナステリドとミノキシジルに、アミノ酸などのビタミン類といった補助的な役割を果たす成分を配合したものです。

このオリジナル薬に加え、薬剤を直接頭皮に注射するメソセラピーなど最先端の治療を受ける事も可能です。

薄毛の原因は人によってさまざまなので、治療法もカスタムメイドしてくれる頭髪専門病院の方が、高い治療効果を期待できます。

患者に合わせて治療法が選択できる

頭髪専門病院には、治療法以外にも大学病院にはないメリットがあります。

1.無料カウンセリングがある

頭髪専門病院では、最初の来院時に無料カウンセリングを用意しているところがほとんどです。

患者は医師に食習慣や睡眠時間など、薄毛の原因に関連する項目を伝える事ができ、医師はその情報と診察した内容を組み合わせて、治療法を提案します。

初心者にはわかりにくい治療の内容やその費用、期間の目安などについても説明を受けられ、納得した上で治療を始めることができます。

もちろん無料ですから費用はかかりません。説明を聞いて気が進まなければ治療を断って帰ることも可能です。

2.患者は皆、同じ悩みを持つ人たち

大学病院の外来にいるのは、病気や怪我で治療を受けにくる患者がほとんどです。

受付時のやりとりなど、AGA治療のために通う人にとっては居心地が悪いこともあります。

その点、頭髪専門病院なら、患者は全員が薄毛に悩む人たちです。

恥ずかしい思いをする必要がなく、ストレスなく通い続けることができます。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※今、薄毛がおすすめの病院を見ておきましょう!

写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

薄毛治療のAGA病院ランキング

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

↑ 6月の割引キャンペーン中!かなり安くなります。

 AGAヘアクリニック

 ヘアメディカル