ロゲインとリアップは、どちらもミノキシジルを配合した発毛薬です。

この2つを比較しましたので薬を選ぶ時の参考にしてください。

ロゲインとリアップの違いは?

比較表

項目ロゲインリアップX5
濃度5%5%
値段2,742円7,611円
販売先オオサカ堂楽天市場
ドラッグストア

上記表はロゲインとリアップを比較したものです。

ミノキシジルの濃度はどちらの製品も数種類ありますが、一般的な5%濃度・ローションタイプ・60mlのもので比較しています。

ミノキシジル外用薬はAGAの一種、壮年期脱毛症に有効であることが認められている医薬品で、日本で発売されているリアップX5は一般購入できます。

一方、ロゲインは同じミノキシジル配合の発毛剤ですがアメリカの製品で、個人輸入代行のインターネット通販(オオサカ堂・JISAなど)で購入できます。

輸入の場合は価格に変動がありますが、現在のところ(2018年2月)3000円以下という価格です。

ただし、オオサカ堂などの通販サイトでは2本セットで販売されています。

効果は同じ

ロゲインもリアップも、ミノキシジル配合の外用薬タイプの発毛剤です。

ミノキシジルはAGA治療薬の中で唯一、医学的に発毛が認められている成分です。

AGAの一種である壮年期脱毛症は、成長期・退行期・休止期というヘアサイクルに異常が起こり、本来ならしっかりと伸びるはずの成長期の期間が短くなり、細く弱い髪しか育たなくなります。

成長の途中で退行期から休止期へと移行した髪は抜け落ちてしまい、毛髪の根っこの毛包が小さくなるという悪循環で髪の毛が生えなくなっていきます。

ミノキシジルには血行促進作用があり、薄毛部分の頭皮にスプレーすると血行が良くなり、小さくなった毛包を本来の大きさへともどす働きがあります。

AGAによって行き届かなかった栄養分が運ばれるようになり、髪の毛の成長に必要な毛髪サイクルを整えます。

同量のミノキシジルが含まれるロゲインもリアップも、ミノキシジルの効果は同じです。

リアップX5プラスのホームページでは、24週(約6カ月)と52週(約1年)の長期投与試験を行った結果が掲載されています。

被験者の印象と医師の評価ともに約6カ月経過ごろから発毛を実感、実際に発毛を認めたという結果があります。

特に実際に投与してからの変化を感じた被験者の印象は参考になります。

「効果を感じてこその継続への意欲」が本当のところではないでしょうか。

参考リンク ミノキシジルの効果

価格重視ならロゲイン

効果の同じ2つの発毛剤、ロゲインとリアップはどのようにして選べばよいでしょうか。

比較表を見るとわかるように2つの発毛剤の違いは、価格と入手方法です。

同じ効果でありながら、ロゲインの価格はリアップの半分以下です。

価格重視で安価に購入したいのであれば、ロゲインを選ぶとよいでしょう。

すぐ欲しいならリアップ

しかしロゲインの購入は、個人輸入代行ショップで注文してから入手するまでに少し時間がかかります。

目安としてロゲインは注文してから1~2週間かかりますが、リアップはドラッグストアで購入すれば即日入手できます。

すぐに欲しい場合は、近くのドラッグストアで購入できるリアップを選ぶのがよいですね。

初心者はリアップが安心

ただし、初めてミノキシジル外用薬を使用する場合にはリアップを購入するのがよいでしょう。

リアップは大正製薬の製品で、製品についての説明や注意書き、効果データまで詳細にホームページに記載してあります。

もしもトラブルがあった場合でも問い合わせが可能で、AGAクリニックなどに相談した場合でも薬の効果について医師にも判断がつきやすいでしょう。

また、日本で有名な製薬会社の製品なので安心感があります。

どんな薬でもデータが多いものを選ぶ方が安全・安心なので、初心者にはリアップの方をおすすめします。

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛(AGA)治療のおすすめクリニック3選
髪を復活させるならこちらの専門クリニックがオススメです。

写真で見るAGA治療の効果
ビフォーアフター写真です。劇的に髪が改善しています。

宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか
写真あり。昔よりフサフサで完全復活。

ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した
ラジオで治療方法や周囲の反応を告白しています。

日本全国のおすすめクリニック一覧
日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

おすすめAGAクリニック3選

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

↑ 5月の割引キャンペーン中!かなり安くなります。

 AGAヘアクリニック

 ヘアメディカル