リアップは発毛効果があるミノキシジルという成分を配合した育毛剤です。

発毛効果がある上に薬局で手軽に買える育毛剤なので初めての育毛対策におすすめです。リアップの効果と副作用を紹介します。

リアップの効果

育毛剤と一言に言っても、ドラッグストアなどでは育毛効果をアピールしたたくさんの商品を目にする事ができますがその中でも特に、リアップは発毛効果の高い育毛剤です。

その理由は、『ミノキシジル』と呼ばれる育毛成分が配合されているからです。

『ミノキシジル』はアメリカで開発された成分で、もともとは血圧降下剤として開発されました。

しかし、副作用として多毛を引き起こす事が偶然に分かって以来、脱毛症の治療薬として発売されるようになりました。

ミノキシジルは髪の根元の毛根に直接作用し、発毛促進と髪の成長を促すので薄毛が改善します。

脱毛症の研究を行っている日本皮膚科学会が公開している「男性型脱毛症診療ガイドライン」でも、ミノキシジルがハゲに対して有効だと示しています。

そして、その推奨度が最高ランクのAとして位置づけられているのがガイドラインの中の表でも確認できます。

aga0021

他の育毛剤となにが違うのか

一般的なスキンケア用品は薬機法(旧薬事法)の規定により医薬品、医薬部外品、化粧品のいずれかに分類されています。

スーパーやコンビニで手軽に購入できる商品は主に医薬部外品、もしくは肌へのスキンケア目的の化粧品です。

医薬部外品は肌荒れなど、トラブルの防止・衛生を目的としています。

一方、医薬品は病気の治療を目的としており、処方箋が必要なので薬局や病院でしか手にいれることができません。

治療と防止という目的の違いから、配合される有効成分の量も厳しく線引きがされています。

市販の育毛剤はほとんどが医薬部外品もしくは化粧品に分類されるため、配合されている育毛成分も少量です。

頭皮環境を整えるという目的で作られているため、薄毛の予防効果しかなく、発毛効果は期待できません。

それに比べ、リアップは医薬品であるため、育毛成分がきちんと効果が発揮できる量で配合されています。

リアップ|大正製薬

リアップを使うとどのくらい発毛するのか

リアップの説明書にある効果・効能項目には「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛) の進行予防。」と書かれてあり、働き盛りの年齢の男性のハゲに効果があります。

ハゲの進行を止めたい人や、症状そのものを改善したい人にリアップはかなりオススメです。

「育毛剤なんて効かない」と効果を信じない人もいるでしょう。

たしかに従来の育毛剤は髪が生えません。

しかし、リアップは普通の市販の育毛剤と違って発毛の臨床データが公開されていて、明らかな発毛効果が確認されています。

下記のグラフは、リアップを1年間投与した場合の発毛状況を表したものです。

data01

グラフの上部に記載されているそれぞれの判例の説明は次のとおりです。

著明改善

密度の高い毛髪成長(薄くなった領域がほぼ完全に被われている。毛髪の密度は薄毛化していない領域とほぼ等しい)

中等度改善

中等度の毛髪成長(薄くなった領域が、新発毛により部分的に被われているが、薄くならなかった領域に比べると密度は低い[容易に識別できる])

軽度改善

軽微な毛髪成長(明確な毛髪成長がみられるが、薄くなった領域をかなり被うということはない)

不変

可視的毛髪成長なし

悪化

毛髪成長の後退

このグラフを見ると、リアップ使用の試験開始から約3ヶ月を過ぎたあたりから髪に変化が現れ始め、その割合は時間の経過と比例して少しずつ増えていきます。

さらに1年が経ったあたりでは10%の人がハゲを克服し、60%の人がハゲの改善を感じられたなど、明らかな効果が確認されています。

この試験に関する詳しいデータは、下記のリアップ公式ページで確認できます。

リアップ臨床データ|大正製薬

リアップの効果は、下の図解にあるような頭頂部のてっぺんハゲや、前頭部の生え際ハゲに有効とされています。

x5_img01

ただし、但し書きにあるようにイメージ以上に薄毛が進行してしまっている場合は、発毛効果が得られない可能性が高いです。

対策を始めるなら早めに始めるのが良いでしょう。そのほうが回復する可能性が高いです。

どんな副作用があるのか

一部の人には、リアップの使用によって副作用が生じる事があります。例えば以下にあるようなものがその代表的な症状になります。

  • 皮膚:頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
  • 精神神経系:頭痛、気が遠くなる、めまい
  • 循環器:胸の痛み、心拍が速くなる
  • 代謝系:原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

副作用で一番多いのは、かゆみや炎症です。もし副作用の発生を感じたら、すぐに使用をやめれば症状はすぐにおさまります。

その他の注意点は以下のリアップ公式ページに記載されています。

リアップ よくある質問|大正製薬

よく勘違いする人がいますが、リアップでは男性機能(EDや性欲減退など)に関する副作用は現れません。

おすすめの薄毛対策の手順

薄毛が気になり始めたけれど、病院に行く勇気がない。そんな人は薄毛対策の第一歩としてリアップを試しましょう。

リアップは処方箋が無くてもドラッグストアや薬局で買う事ができます。

レジカウンターの後ろの棚に置いてあり、お店の薬剤師による簡単な使用法指導を受けると購入できます。

その他に、通販サイトの楽天市場でも買う事ができるので、ポイントをためている人はチェックしてみるのもいいでしょう。

ちなみにAmazonでの取り扱いはありません。

リアップにはいくつかの種類がありますが、一番発毛が期待できるのはミノキシジル濃度が最も高い『リアップX5』(ミノキシジル濃度5%)です。

リアップシリーズの中でも『プレリアップ』や『リアップフレッシュ』は、ミノキシジルを配合していないヘアケア用品なので発毛効果はありません。

間違えて選ばないように注意しましょう。

リアップを使用し始めて約半年位で、多くの人がある程度の回復傾向を体験しています。

ただし先に挙げた臨床データのグラフが示すように、ハゲから完全な元の状態まで回復する人の割合は全体の10%なので、大きな期待は禁物です。

次は病院の無料カウンセリング

リアップの効果は個人差があります。

まずリアップを実際に試してみて、期待するほどの効果が得られなかった場合には、病院での治療を検討してみましょう。

薄毛治療を行っている病院(AGAクリニック)では、さらに高濃度のミノキシジルやAGA治療薬の『プロペシア』を処方してくれます。

これらの薬を使った治療を受ければ、リアップ単体の使用よりも髪が多く生えます。

AGAクリニックでは、治療内容や料金を説明する無料カウンセリングを受け付けています。

リアップより効果の高い対策を試したい人はAGAクリニックの無料カウンセリングに申し込んでみましょう。

無料カウンセリングがある病院のサイトを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒ AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓