筋力トレーニングをすると男性ホルモンが分泌されてハゲるという噂があります。

実際にはどのような影響があるのでしょうか。

筋力トレーニングと薄毛の関係は?

男性ホルモンは全身に作用していて、

  • 筋肉や骨を強くする
  • 性機能を正常に保つ
  • 判断や理解などの認知力を高める

などの重要な役割があります。

男性ホルモンの低下がはじまる40歳以降、女性だけでなく男性にも更年期障害が起こる可能性があり、それは心身にさまざまな症状を引き起こします。

筋肉トレーニングは、男性ホルモンの分泌に関係があることがわかっています。

男性ホルモン(テストステロン)を増やす効果がある

男性ホルモンのバランスが崩れることによって起こる更年期障害の対策として、運動が推奨されています。

それは運動によって、からだの大きな筋肉に刺激を与えることで男性ホルモンを増やすことができるからです。

腕立て伏せやスクワットなどの筋肉トレーニングには、男性ホルモンのテストステロンを増やす効果があります。

参考リンク 薄毛治療のおすすめ病院 

ただし、ハゲとの関係は不明

AGA(男性型脱毛症)による薄毛は、テストステロンと酵素5αリダクターゼが反応して生成されるDHT(ジヒドロテストステロン)によって引き起こされます。

筋肉トレーニングをすることで、テストステロンを増やす効果があることはわかっていますが、DHTが増えるかどうかはよくわかっていません。

筋肉ムキムキのボディービルダーには髪のフサフサした人がいれば、一方でハゲの人もいます。

筋トレが、薄毛に効果があるかどうかははっきりしていませんが、更年期障害を防ぐためにも男性ホルモンの低下を防ぐことは大切です。

それには、筋肉を鍛える運動を毎日少しずつでも続けることや、十分な睡眠をとること、ストレスをためないことがポイントです。

運動は腕立てやスクワットなどの筋トレ以外にも、階段の上り下りなどの少し息切れする程度の運動を毎日少しずつ、継続することで筋肉が鍛えられます。

薄毛に有効かどうかについてはあまり心配せずに筋トレに取り組み、それでも薄毛になり始めたら、病院で治療を受けることを考えればよいでしょう。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

1.薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒  【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング

2.写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

3.ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

4.お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

5.日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

6.女性はこちら 女性専用の薄毛治療クリニック

⇒ 東京ビューティークリニックの公式サイトを見る

おすすめAGAクリニック3選

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

↑ 9月の割引キャンペーン中!かなり安くなります。

 AGAヘアクリニック

 ヘアメディカル