ミノキシジルの体験ブログを見ると初期脱毛が起きたと報告している人がいます。

しかし、初期脱毛はすべての人に起きるわけではありません。

初期脱毛が無い原因と対策を紹介します。

初期脱毛の仕組みと原因

初期脱毛は強い髪が生えてくる前準備

ミノキシジル配合の発毛剤を使い始めた多くの方が、一度抜け毛が増える「初期脱毛」を経験しています。

初期脱毛は成長が止まっていた古い髪の毛が、ミノキシジルの発毛効果によって新しい髪が生成・成長、古い髪の毛が押し出されることで発生します。

よって、初期脱毛で抜けていく髪は、AGA(男性型脱毛症)によってヘアサイクルが乱れた弱い髪の毛です。

発毛剤を使用しているのに脱毛が起こるというのはびっくりすることですが、これはヘアサイクルが正常に戻り、新しい髪の毛が育っているという証拠。

初期脱毛はミノキシジルの副作用ではありませんので、心配する必要はありません。

むしろ初期脱毛は、ミノキシジルの効き目によって強くて丈夫な髪が生えてくるための前段階である、と考えられるでしょう。

その反面、ミノキシジルを薄毛対策に使用しているのに、いつまでも初期脱毛が起こらないと不安にもなるもの。

初期脱毛が無い原因1:薬を始めてからまだ 間もない

ミノキシジル含有の発毛剤を服用しているのに、初期脱毛が起こらないと感じている方は、まだ薬を使い始めて間もないということが考えられます。

初期脱毛が起こるタイミングは、個人差がありますが、薬を使い始めてから1ヶ月~2ヶ月くらい、初期脱毛の期間は平均で1ヶ月~3ヶ月くらいとされています。

さらに、薬を2ヶ月以上使っているのに初期脱毛が起こらないという人もいます。

ミノキシジルによる初期脱毛の発生率は明確な数字が出ていませんが、全く初期脱毛を経験せずに薄毛が改善されるケースも多いので、あまり心配し過ぎないことが大切です。

参考リンク 写真で見るミノキシジルの効果

初期脱毛が無い原因2:ミノキシジルが効きにくい体質

ミノキシジル含有の発毛剤を服用していても、そもそもの生活習慣や食生活が乱れていては、一向に薄毛が改善されることはありません。

もちろん、薄毛が改善されないということは、初期脱毛もないということが言えます。

たとえば、慢性的なストレスを抱えている人は、常に体が緊張状態にあって血管が収縮しやすくなるため、頭皮に栄養を送り届ける血液の循環が悪くなります。

血行を促進効果のあるミノキシジルを使用していても、根本原因であるストレスの解消ができていなければ、いつまでも薄毛は改善されません。

また、偏った食事は髪に必要な栄養がとれないために、ミノキシジルの使用で血行促進効果をねらっても、髪に送り届けるべき十分な栄養がなければ、当然ながら新しい髪は生成されません。

このように、薄毛・AGAは発毛剤さえ使用していれば良いというものではなく、生活習慣や食生活など、トータルで取り組む必要があるのです。

半年間試しても効果が実感できなければ別の対策を考えよう

ここまでに、「初期脱毛が起こる=ミノキシジルの効果のあらわれ」という説明をしてきました。

一般的に発毛剤の効果があらわれてくるのは、使用をはじめてから3ヶ月~6ヶ月とされています。

すでに6ヶ月以上試しているのに、発毛効果が実感できない場合は、別の対策を考えましょう。

発毛剤はあくまでも、髪の成長に欠かせない栄養素を送り届けたり、AGAの原因となる男性ホルモンのはたらきを抑える効果を持つもので、必ずしも「発毛剤を使っているから髪が生えてくる」ということはありません。

先ほど指摘したように、健康な髪が生えてくるための土台となる、生活習慣や食生活の見直しが重要な場合もあります。

心当たりのある方は、まずご自身の普段の生活から改善できるところがないか、振り返ってみましょう。

生活習慣や食生活など基本的なところが改善できたら、薄毛・AGA専門クリニックや皮膚科などで医師に相談し、別の薄毛対策を検討することをおすすめします。

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛(AGA)治療のおすすめクリニック3選
髪を復活させるならこちらの専門クリニックがオススメです。

写真で見るAGA治療の効果
ビフォーアフター写真です。劇的に髪が改善しています。

宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか
写真あり。昔よりフサフサで完全復活。

ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した
ラジオで治療方法や周囲の反応を告白しています。

日本全国のおすすめクリニック一覧
日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

おすすめAGAクリニック3選

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

↑ 7月の割引キャンペーン中!かなり安くなります。

 AGAヘアクリニック

 ヘアメディカル