薄毛対策にはたくさんの種類がありますが、それらすべてが自分の薄毛に効果があるわけではありません。

なぜなら薄毛は脱毛症という症状でいくつかの種類があり、効果を発揮する対策もそれぞれ違うからです。

薄毛対策を始めるのなら最初に自分の薄毛の原因をは把握して、それから原因に有効な対策を選びましょう。

このページでは薄毛の種類と原因、効果的な対策を説明します。

薄毛(脱毛症)の種類は1つではない

まず、どんな薄毛があるのか把握しましょう。

下にいろいろな脱毛症の特徴をまとめました。

いくつか種類がありますが男性にもっとも多いのは男性型脱毛症(AGA)です。

薄毛が進行しているのならまずAGAを疑いましょう。

1.円形脱毛症
500円硬貨くらいの範囲の髪がいきなり抜ける。

自己免疫疾患(自分で自分の体を攻撃する)が原因

2.粃糠(ひこう)性脱毛症
フケや皮脂によって頭皮に炎症が起き、炎症部分の髪が脱毛する。
3.栄養障害による脱毛症
急激なダイエットによって栄養状況が悪化することで起きる脱毛症。

頭部全体の髪が抜け落ちる

4.甲状腺機能低下による脱毛症
甲状腺の分泌が低下すると髪がパサパサにもろくなり、脱毛が進行する
5.男性型脱毛症(AGA)
前頭部または頭頂部の髪が薄くなる。

悪玉脱毛ホルモンによって脱毛が促される

男性型脱毛症(AGA)の特徴

AGAを自己診断(セルフチェック)する

AGAによる薄毛にはいくつか特徴があります。

自分の薄毛がAGAに当てはまるかセルフチェックしてみましょう。

  1. 昔より髪の毛が細く柔らかくなっている
  2. 髪のボリュームが減って髪のセットが決まらない
  3. 数年をかけて髪が薄くなっている
  4. 以前より抜け毛が増えている
  5. 父親や兄弟、親戚に薄毛の人がいる
  6. 額の生え際が後退している
  7. 額がM字の形に薄くなっている(M字ハゲ)
  8. つむじ(頭頂部)が薄くなっている(O型ハゲ)

2つ以上当てはまるものがあればAGAの可能性が高いです。

AGAには効果的な対策があるのこのページで紹介します。

1,000万人以上がAGAを発症している

2004年に発行された「日本人成人男性における毛髪(男性型脱毛)に関する意識調査」によると、日本の成人男性4,200万人のうち1,260万人が自分が薄毛であると気づいています。

そして、そのうち800万人が自分の薄毛を気にしており、500万人が何らかの薄毛対策を行っています。

確かにハゲている中年男性はよく見かけます。

ある調査によると30代で10%、40代で30%の人がAGAを発症するという結果が出ています。

男性にとってAGAによる薄毛は珍しいものではありません。

髪にセルフチェックのところで紹介した特徴が表れたらAGAになっていると考えて早めに対策しましょう。

AGAの原因は?なぜ薄毛が進行するのか

AGA対策の前にAGAによって薄毛になる理由を説明します。

原因を知ればより効果的に対策に取り組むことができます。

ヘアサイクルが乱れると髪が細くなる

AGAで髪が薄くなるのはヘアサイクル(毛周期)の乱れるからです。

ヘアサイクルとは髪の毛が生え変わる周期のことです。

髪の毛はずっと生え続けるわけではなく、伸びては抜け落ちるというサイクルをくり返しています。

具体的には次の3つの周期をくり返しています。

1.成長期
髪が成長し伸び続ける期間。

1本の髪は2~6年くらい成長を続ける

2.退行期
髪の成長が衰えてくる期間。

約2週間

3.休止期
髪の成長が止まる期間。

最後には抜け落ちる。

だいたい3ヶ月くらい続く。

髪の毛はそれぞれがこの周期を繰り返しているので頭全体では毎日100本くらい抜け落ちています。

ところがAGAを発症すると通常は2~6年続く成長期が数ヶ月~1年に短縮してしまいます。

1年くらいしか成長できないので細いまま太くなる前に抜け落ちています。

また、しょっちゅう休止期を迎えるので毎日抜ける本数が何倍にも増えます。

AGAで髪の毛が細くなって抜け毛が増えるのはヘアサイクルが乱れ、成長期が短くなるためなのです。

悪玉脱毛ホルモンがヘアサイクルを乱す

ヘアサイクルが乱れる大きな原因がDHT(ジヒドロテストステロン)という悪玉脱毛ホルモンにあります。

男性ホルモン(テストステロン)が毛根内で5αリダクターゼという酵素と反応するとDHTが作られます。

このDHTには髪の成長期を短くする効果があります。

DHTの影響が強くなると成長期が短くなる髪の毛が増えて薄毛が進行します。

DHTの影響を受けやすい毛根は前頭部と頭頂部にしか存在しません。

後頭部には存在しません。

そのため、額の生え際が後退したり、つむじ付近が薄くなるのです。

また、AGAになる体質は遺伝によって受け継がれることがあります。

家族や親戚に薄毛の人がいるとあなたも薄毛になる可能性があります。

AGAに効果的な薄毛対策は?

雑誌やネットの口コミなど世間で紹介されている薄毛対策にはたくさんの種類があります。

よく知られている薄毛対策に次のものがあります。

しかし、これら全部がAGAに効果があるわけではありません。

他の脱毛症に効果がある薄毛対策だったり、まったくのデマ、あまり効果がない対策もあります。

薄毛対策を始めるのならちゃんとAGAに効果があるのを選ばなくてはなりません。

どの薄毛対策がAGAに効果があるのか

それぞれの薄毛対策を効果なし、少し効果あり、効果ありの3つにグループ分けしました。

usugetaisaku006

ほとんどはAGAに効果なし

まったく効果がないのは、頭皮マッサージ、海藻(わかめなど)、育毛サプリ、亜鉛、ノコギリヤシ、市販の育毛剤、育毛シャンプー、育毛サロンなどです。

上で説明したようにAGAの原因は悪玉脱毛ホルモンDHTです。

これらの対策を行ってもDHTは変化しないので効果はありません。

試しにやってみても良いですが半年ほど続けて髪が生えたという実感がなければ諦めて他の方法を試しましょう。

毛髪研究の専門家も否定的

毛髪研究の専門家である大阪大学の皮膚・毛髪再生医学寄付講座の板見智教授もこういった薄毛対策の効果を否定しています。

ikumoutaisaku0001

板見教授は以前、NHKのラジオ番組(マイあさラジオ「健康ライフ」)に「抜け毛を科学する」というテーマで出演しました。

その時に聴取者の質問に答えた様子を紹介します。

参考:マイあさラジオ|健康ライフ|NHK ラジオ第1

Q.毛穴に詰まった汚れを取るとハゲない?
A.本来皮膚の汚れ程度で毛の成長は止まらないから、毛穴をきれいにしてもハゲるときはハゲる。

Q.生活習慣を改善したらハゲない?
A.統計上30年前の生活習慣や食事と今と比較してもハゲの数に変化は無いので、ハゲるときはハゲる。

Q.海藻を食べると毛が生える?
A.単なる色の連想ゲーム。

海藻だけでは毛は生えない。

海藻に限らず特定の食品で髪が生えることはない

Q.頭皮が硬かったり薄いとハゲるのでマッサージすると良い?
A.50年前の迷信。

頭皮の硬さとAGAは関係ない。

マッサージも関係ない。

AGAでは頭皮が柔らかく血流がよくてもハゲるときはハゲる。

Q.炭酸で頭を洗うと毛が生える?
A.生えない。

気持ちがいいだけ。

Q.ノンシリコンシャンプーは頭皮に優しい?
A.科学的に否定されている。

シリコンとノンシリコンのどちらでもよい。

Q.頭が蒸れるとハゲる?
A.関係ない。

ハゲる人はハゲる。

Q.体毛が薄いとハゲない?
A.関係ない。

ハゲる人はハゲる。

Q.白髪の人はハゲない?
A.関係ない。

ハゲる人はハゲる。

最後に育毛サロンに行くより医療機関に行って相談しなさいと言ってラジオは終わります。 

生活習慣の改善は薄毛対策をサポートする

次に少し効果があるのが十分な運動、十分な睡眠、食事改善、ストレス解消、禁煙です。

これらは直接DHTに関係するものではありませんが、健康的な生活は薄毛対策のサポートになります。

これだけ行ってもAGAは改善しませんが、補助的な意味合いで行うと良いでしょう。

病院の治療が1番効果的

最後に残った薄毛治療薬と自毛植毛がAGAに効果がある薄毛対策です。

薄毛治療薬とはプロペシア、ミノキシジルといった薬のことです。

これらの薬は臨床試験で効果が確認されています。

(参考:プロペシアの効果、参考:ミノキシジルの効果

自毛植毛とはDHTの影響を受けない後頭部の毛根を薄毛の部分に移植する方法です。

薄毛治療薬と植毛は医療機関で処置を受けることができます。

これらの対策は日本皮膚科学会が公開している男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)(PDF)でも推奨されています。

このガイドラインは標準かつ最善な治療法を提示するために作られたものなのでこのガイドラインに従って病院で治療するのが望ましいです。

ガイドラインの解説

下の表はガイドラインに示されているいろいろな治療方法の推奨度です。

CQ1 男性型脱毛症にミノキシジルの外用は有用か? (CQ1.1)男性の男性型脱毛症 (CQ1.2)女性の男性型脱毛症 CQ2 男性型脱毛症に塩化カルプロニウムの外用は有用か? C1 CQ3 男性型脱毛症に医薬部外品・化粧品の育毛剤の外用は有用か? CQ3.1t-フラバノンC1 CQ3.2アデノシンC1 CQ3.3サイトプリン・ペンタデカンC1 CQ3.4セファランチンC2 CQ3.5ケトコナゾールC1 CQ4 男性型脱毛症にフィナステリド内服は有用か? (CQ4.1)男性の男性型脱毛症A (CQ4.2)女性の男性型脱毛症D CQ5 男性型脱毛症に植毛術は有用か? (CQ5.1)自毛植毛術B (CQ5.2)人工毛植毛術D

出典:男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)p979

治療方法は、AからDの5段階で評価されています。

  • A:行うよう強く勧められる
  • B:行うよう勧められる
  • C1:行うことを考慮してもよいが,十分な根拠がない
  • C2:根拠がないので勧められない
  • D:行わないよう勧められる

これによると、ミノキシジルとフィナステリド(プロペシアのこと)の推奨度は、1番高い「A」で自毛植毛は次に良い「B」と評価されています。

ガイドラインには対策の手順がフローチャートで示されています。

ikumoutaisaku0003

出典:男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)p980

男性の場合、まずミノキシジルとフィナステリドで治療してそれで期待する効果が得られなければ植毛またはかつらを考えるようになっています。

植毛は手術が必要で費用も高いです。

薄毛治療薬のほうが手軽で治療費も安いのでフローチャートのとおりに試すのが良いでしょう。

C1群育毛剤はあまり効果が期待できません。

上で登場した板見教授もアナウンサーから薄毛に悩んでいる人が取るべき対策は?と聞かれて次のように答えています。

「科学的根拠のある治療薬が登場しているので、巷にあふれた言い伝えなどを調べて自分で試すぐらいだったら医療機関に行って治療薬を希望するのが良い」

薄毛対策を考えているのなら効果が期待できる病院での治療を選びましょう。

どんな病院を選ぶべきか

AGAの治療に有効だと科学的に証明されている薬品はプロペシアとミノキシジルです。

しかしこれらの薬品は一般人が店頭で購入することはできません。

購入するには医師の処方箋が必要です。

もしプロペジアとミノキシジルを使用した効果の高い治療を希望するのであれば、医師が対応してくれる医療機関を訪れることが薄毛治療の第1のステップです。

さて、抜け毛や薄毛で悩む方の中には「問題は頭皮にある」と考えて皮膚科を受診する人もいます。

しかし、皮膚科では《薄毛=プロペシア処方》と単剤処方による治療で薄毛の進行を遅くするだけの治療にとどまり、髪の毛を増やす育毛までは視野に入れない治療が一般的です。

しかしひと口に「薄毛」といってもその原因や状況は個人により異なるために、薄毛治療には個人個人に合わせた《オーダーメード処方》が効果的です。

つまり、AGA治療目的で病院を選ぶ時には、薄毛の進行遅延と育毛の両方を目的としてプロペシア、ミノキシジルタブレット、ビタミン剤などを組み合わせた処方をしてくれる病院を探してください。

また生活習慣の見直しなども治療効果をアップさせるので、トータルな視点で薄毛の治療をしてくれるAGAの専門クリニックを選ぶことをおすすめします。

病院の無料カウンセリングで説明を聞いてから判断する

一部の病院では薄毛治療に興味がある人を対象に無料カウンセリングを行っています。

無料カウンセリングでは病院のカウンセラーが治療方法、治療費、薄毛の疑問などについて説明してくれます。

無料カウンセリングを受けることで治療が自分の悩みを解決してくれるものか判断できるようになります。

無料カウンセリングで治療に納得できれば医師の診察に進み、気が進まなければ帰ることできます。

治療を受けるかどうかの判断は無料カウンセリングを受けてから決めると良いでしょう。

最近は病院で薄毛の治療ができることを知る人が増えており、病院への来院数も増えています。

下のグラフは薄毛治療の病院グループで来院する患者数の推移を表しています。

年々、患者数が増えており2013年には17万人を突破しています。

treatment_img_001

出典:毛髪医学通信

AGAは早めに対策を始めたほうが回復しやすいです。

無料カウンセリングで治療の説明を受けてから対応を考えましょう。