付き合い始めた頃や結婚した頃はフサフサだったのにいつの間にかハゲてきている!と彼氏や旦那にショックを受けている女性は少なくありません。

ただ、あきらめるのはまだ早いです。

実は男性の薄毛には有効な対策があるのです。

具体的な方法を紹介します。

みんなはパートナーのハゲをどう思ってる?

他の女性の目線から、彼氏や旦那の薄毛は本心の所どのように思われているのか、気になった事はありませんか?

なかなか女性からハゲについて、パートナーには直接聞きづらいもの。

なるべくその話題に触れないよう、頭部に目が行かないように気を配っていても、やはりハゲてきたパートナーの頭ってその経過を見るにつれ、本人以上にどうしても気になってしまいますよね。

結婚を考えているカップルならなおさら、女性にとってパートナーのハゲの問題はかなり深刻です。

お互いにとってもデリケートな悩みなだけに、友達にもなかなか相談しにくい話題ですよね。

今後の二人の関係をハゲのせいで考え直している、なんて人もいるかもしれません。

アンケート結果から見る、ハゲている男性に対する女性の本音

そこで、人には聞きづらい『ハゲている男性』について他の女性が日頃どのように考えているのか、過去に女性にアンケートを行ったニュースサイトをのぞいてみましょう。

ぶっちゃけ「ハゲている男性」も恋愛対象になる? 女性の本音は……|マイナビウーマン

『ハゲの男性が恋愛対象になるか』とのアンケートをしたところ、

  • 「なる」:38%
  • 「ならない」:62%

と、半分以上の女性がハゲていることで男性を恋愛対象から外してしまう、といった悲しくも厳しい見解を示しました。

以下は、恋愛対象に「ならない」と回答した女性達の意見です。

「いずれハゲるとしても、出会ったときはハゲてない人がいいから」(31歳/金融・証券/総務系専門職)

「将来的になるのは仕方ないが、最初からだと、よっぽど、それ以外の魅力がないと厳しい」(31歳/学校・教育関連/技術職)

「原因にもよるけれど、子どもに遺伝するかなと思うと不安になる」(30歳/医療・福祉/専門職)

出会った時に既にハゲていたら、恋愛対象としてその時点でアウト。

結婚や出産を考えたら、できるだけ将来の子供にもハゲにくい遺伝子を継いであげたい。

というのが女性の本心のようです。

しかし、ハゲる前に知り合っていたのなら、その時点で将来の髪の健康具合予測までは難しいところですよね。

一緒にいる時間が長ければなおさら情が生まれて、ハゲの問題だけで別れる、なんて非情な決断は下せないものです。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

ネットでパートナーのハゲについて密かに相談する女性達

「出会った時はフサフサで格好良かったのに、付き合いの年数が増すにつれにだんだんと髪の毛が薄くなってきてしまった・・・。」

まさか自分の彼氏や旦那がハゲるとは、付き合い当初は考えてもいなかったので、その厳しい現実に直面して、彼のハゲを受け入れられずに困っている女性が多いのが実状です。

現にネットの中では、そういった悩みを抱えた多くの女性が他人には相談できず、Q&Aサイトで密かにその心の内を打ち明けています。

例えば、こちらの結婚したカップルの女性からの相談例。

ハゲてきた旦那をみるのがツライです|教えてgoo

5年くらい前なんかちょっとスカスカしてるな~と感じてからの進行が早かった!あっという間に毛髪の後退が進んでしまいました。

顔は悪くないほうだとおもうのですが髪の印象で老けたようにみえるし、どんなに服をきめてもみっともない印象になる!!

いくら中身も好き~といってもカッコワル・・と思ってる人と一緒に歩きたくないです。

セックスも正直したくない・・・・。

愛し合って結婚に至った相手が、ハゲてきたのが原因で一緒に歩きたくないどころか、夜の営みもしたくなくなるほど魅力がなくなってしまうなんて、こんな悲しい事はありません。

一方、こちらは結婚前のカップルで、彼氏がハゲている相談例です。

彼氏がハゲています。|ヤフー知恵袋

ツルツルというわけではなく、全体的に髪の毛が少なく、薄毛という感じです。

2人でいるときはあまり気にならないのですが、外に出て、特に昼間だとあ、、と思ったり、周りの目が、、とか、失礼なことを考えてしまいます、、

二人だけの世界でならまだしも、やはり外を歩く時に他の人の目線が気になってしまうようです。

こういった相談に対して寄せられた回答は、

「本人の意志でなりたくてなったハゲではなくとも、薄毛を放っておくのはだらしない。

育毛や増毛、カツラなどを考えてみては?」といった具体的対策を勧める内容を始め、

「坊主にしてみれば?」といった潔い最終手段のほか、

「ありのままを受け入れるのが大切」といった、優しくも諦めに近い回答も見受けられました。

どんなに中身が素敵な男性であっても、やはり見た目だって重要ですよね。

頭ではハゲるのは仕方ないと分かっていても、パートナーにはフサフサの髪の毛で若々しく、格好良く居てほしいというのが、いくつになっても恋をしていたい女性の本心ではないでしょうか。

参考リンク 若はげの相談は病院で

当の本人はどう感じているのか

一方、自身の薄毛について、男性は日頃どのように感じているのでしょうか?

2013年に行われた『マイナビニュース毛髪意識調査』のアンケートで、男性を対象にした薄毛に対する意識調査を例に、彼らの心の内を見てみましょう。

皆“抜け毛・薄毛”は気にしているの? マイナビニュース毛髪意識調査

『あなたは将来(あるいはすでに)薄毛になってしまったらどう思いますか?』という質問に対し、

  • すごく気にする:26%
  • まあまあ気にする:32.7%
  • 少しは気にする:23.3%

と、「気にする」の回答に該当した人がなんと全体の82%と、ほとんどの男性が薄毛に対して多かれ少なかれ不安を抱いている事が分かりました。

004l

上のグラフから見てもわかるように、多くの男性が自身の薄毛を警戒している事は明らかです。

口では直接言わずとも、もしかしたらあなたのパートナーも、その薄毛を気にしている可能性が高いと言えるでしょう。

どんなふうに薄毛になっているのかチェックしてみよう

男性本人、そしてパートナーである女性ともに、将来ハゲになることを望んでいないのなら、手遅れになる前にできる事から対策を取るのが賢明です。

ハゲは放っておけば放っておくほど悪化し、時間が解決してくれるような簡単な問題ではないからです。

まずは具体的な行動に出る前に、ハゲがどのように進行してきているのか、3つの特徴に分けてその状態をチェックしてみましょう!

  • 全体が少しずつ薄くなっている
  • 生え際、もしくはつむじのどちらか、または両方の部分が薄くスカスカになっている
  • 髪の毛自体が全体的に細くなってきている

もし上記の特徴に一つでも当てはまるのなら、あなたのパートナーはAGA(男性型脱毛症)という脱毛症にかかっている可能性が極めて高いでしょう。

AGA(男性型脱毛症)とは?

AGAとは、思春期以降に始まり、時間をかけて徐々に進行する脱毛症の事で、おでこから上の部分と頭頂部の髪の毛がハリやコシを失い、細く短くなる生理的な現象です。

最終的には、おでこの生え際がハゲ上がって後退してしまい、頭のてっぺんまで髪が抜け落ちてしまいます。

加齢に伴って男性がハゲるということ自体は特別珍しい事ではないので、ハゲはただの年齢によるものだと思われがちですが、実はそれらの原因のほとんどが、このAGAなんです。

もし外出先でハゲている成人の男性を見かけたら、彼らの薄毛もかなりの高い確率でAGAによるものだと考えて差し支えないでしょう。

なぜなら、40歳代の男性の内、なんと3人に1人がAGAを発症している、という驚きの報告があるからです。

AGAに発症する年齢は、日本人の場合、20代後半から30代にかけてその症状が始まり、徐々にハゲが進んで、40代以後には前も後ろも繋がって全体的に完成してしまいます。

年齢別にAGA発症比率を見ると、

  • 20代:10%
  • 30代:20%
  • 40代:30%
  • 50代:40%以上

と、年齢の上昇とともにその比率は上がっていきます。

自分の彼氏や旦那は大丈夫!と思い込んでいても、この事実を見る限り他人事ではありません。

AGAの発症には、遺伝と男性ホルモンが大きく関係するため、もし彼氏や旦那の家族に一人でもハゲている男性が居れば、あなたのパートナーも将来ハゲる確率は高いと言っていいでしょう。

もしあなたのパートナーが薄毛を自覚していながら、何も対策をとらずにそのまま年を重ねてしまえば、近い将来、格好良かった過去の面影も無いハゲたおじさんになってしまうかもしれません。

ハゲは一度始まると、個人差はあれど、あれよあれよという間に髪が少なくなってしまいます。

今はまだ大丈夫かな?とお互い思っていても、その日は突然やってきます。

無惨にハゲ上がったパートナーの姿を想像しただけでゾッとしますよね。

手軽に予防するならリアップがおすすめ

リアップは大正製薬が手がける育毛剤です。

主成分であるミノキシジルは、毛根部分に直接作用し、脱毛をくい止める効果があります。

さらに、ヘアサイクルの乱れで小さくなってしまった毛包(毛根を包み込んでいる器官)を大きく深く成長させ、毛根が抜けやすくなるのを防ぎます。

従来の育毛剤とは異なり、きちんとした臨床データーが公開されており、脱毛の予防に有効であることが証明されています。

すでに世界90ヵ国以上で承認され、薄毛治療に利用されています。

AGA治療を受ければ復活する

ハゲの対策と聞いて、誰もがぱっと思い浮かぶのは、育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリなどの医薬品や、頭皮マッサージによる外的刺激に、食事・運動からの生活改善といった方法です。

しかし、悲しい事にどんなにこれらの対策を練っても、それだけではハゲを根本的に治す事はできません。

その理由は、薄毛の原因に『DHT(ジヒドロテストステロン)』という悪玉脱毛ホルモンが大きく関係しているからです。

このDHTという物質は、頭皮の下、奥深くにある毛根の周辺部分で、『テストステロン(男性ホルモン)』と『5αリダクターゼ』という酵素が反応することで作り出されます。

image001

よって、ハゲの進行を止めるにはDHTが作り出されるのを防げば良い、という事になります。

しかし、育毛シャンプーなどでは残念ながらこのDHTの生成を防ぐ効果はありません。

あきらめるのはまだ早い!AGA治療を知ろう

では一体、どうすれば良いのでしょうか?大丈夫、安心して下さい。

ここから、既に進んでしまったハゲにも効く治療法をお教えします。

AGAに最も有効なのは、『フィナステリド』や『ミノキシジル』といったAGA治療薬です。

プロペシア(フィナステリド)の効果は?

ミノキシジルの効果は?

フィナステリドは内服治療薬で、テストステロンをより強力なDHTに変えてしまう5αリダクターゼの作用を抑えて、脱毛の原因となる毛包のミニチュア化を防ぐ効果があります。

ミノキシジルは外用剤で、毛根深くの乳頭細胞を刺激して、新しい髪の毛を作り出すのに必要な、毛母細胞の増殖を促す成長因子を出させるよう作用することが研究で明らかとなっています。

これらの治療薬は、日本人に多い頭頂部の脱毛に特に効果があり、購入する為には医師の処方箋が必要です。

AGA治療は病院で受けられる

こういったAGA治療薬を使った薄毛治療は、病院で受ける事ができます。

全国各地に『AGAクリニック』と呼ばれるAGA治療専門の病院がありますので、パートナーを説得して、まずはお医者さんの問診を受けに行く事を強くおすすめします。

聞き慣れない人にとって、AGA治療は比較的新しいハゲの治療法と思われがちですが、日本国内では2005年頃から本格的に導入されました。

最近では、以前に比べてこのAGA治療を受けに通院する人も多くなってきている反面、こういった社会的に与える影響が大きいハゲのようなコンプレックス系の対策は、人にも話し辛い為クチコミ等ではあまり広まらず、まだ知らない人が多いのが実状です。

以下の病院のサイトでは、実際にAGA治療を受けた男性の回復経過を追った、非常に興味深い写真が載せられています。

その効果はまさに一目瞭然です。

AGA治療の症例写真

治療を受けた男性の中には、昔のフサフサの状態まで髪を回復させた人もいます。

あなたの彼氏や旦那さんもこのAGA治療を受ければ、高い確率でそういった男性達と同じくらい髪を回復できる可能性があります。

AGA治療を行っている病院では、治療内容の説明を受けられる無料カウンセリングも行っているので、ぜひ一度パートナーを病院に送り込んでみましょう。

いつまでもカッコイイ彼氏・旦那さんで居てほしいから。

パートナーのハゲの悩みは一人で抱え込まず、男性と話し合って一緒に治していく事が育毛の第一歩ですよ。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒ AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓