高校生でもハゲを発症することはあります。

ハゲに気がついたら対策を始めましょう。

ハゲの種類は?

「ハゲ」という言葉から「おじさんがなる物」とか「格好悪い」というイメージを連想する人も多いかもしれません。

ですが頭皮という物は思っている以上にデリケートです。

コンディションの悪化で若くても簡単に脱毛がひどくなったり、元気な髪が生えてこなくなったりして薄毛からハゲへと進行してしまいます。

特に身内の大人の男性の髪が薄かったりすると自分もそうなるのではとビクビクしている人もいるかもしれません。

確かに遺伝によって薄毛になりやすいリスクを抱える事もありますが、適切な対応で何もしないより良い状態を保つ事は可能です。

高校生の年齢で起きてしまう可能性のある薄毛、脱毛の種類は以下の通りです。

AGA(男性型脱毛症)

この脱毛症は思春期以降、男性ホルモンが増える時期から発生する可能性がある脱毛症です。

遺伝や体質が主な原因で、治療方法はありますが特効薬とされている物は男性機能に影響が出るので本格的な治療は二十歳以降になります。

円形脱毛症

髪が円形または楕円形に抜ける症状が出ます。

以前はストレスによって起こるとされていましたが、自己免疫の機能が原因で起きる可能性が高いという説が現在では有力となっています。

とはいえ、実際にストレスを感じる事でも血流が悪化しますので心因性脱毛症状として起きるケースもあります。

脂漏性脱毛症

マラセチア菌というカビの一種が頭皮で増える事が原因で起きます。

これは真菌の仲間で、頭皮で過剰に分泌された皮脂をエサに増殖します。

この脱毛症はまずフケやかゆみが起き、次いで毛穴がふさがる症状に進むと毛根がダメージを受ける事で髪が抜けるようになります。

粃糠性脱毛症

粃糠はフケの事です。

名前の通りフケが原因で頭皮に炎症などが起き、髪が抜けてしまう脱毛症です。

機械性脱毛症

ポニーテールのように髪を引っ張った状態が続いたりヘルメットを長い時間かぶり続けたりするなど、髪に物理的な力がかかる事で抜け落ちてしまう症状です。

抜毛症(トリコチロマニア)

これは心因性の理由から自分で髪を抜いてしまう脱毛症です。

情緒不安定など、精神的な苦痛から起こしてしまう症状で子供や女性に多いとされます。

正常な髪に力をかけて引き抜いてしまうため、自然に抜けた時と違って抜かれた毛穴から新しい髪が生えるまでに時間がかかります。

気にし過ぎかも

髪の生え方などでつむじがはっきりしているのをハゲていると勘違いするケースもあります。

また、髪が元々細く量が少ない人に対して、毛量の多い人が指摘する事で勘違いするケースもありますが、個人差が大きいので以前の状態と比べてどうか、よく比較してみましょう。

素人判断せず医師の診察を受けよう

脱毛症は簡単なケアで改善する事もありますが、原因によっては適切な治療を受けなければ進行して完治しにくくなる物もあります。

特に円形脱毛症は症状の初期に治療を開始するのと、進行してからでは治療の効果の現れ方が違って来ます。

一番いいのは、脱毛症を専門扱うクリニックで診察を受ける事です。

皮膚トラブルが原因の場合でも、体質による物でもその見極めと対処の経験が豊富な医師が対応するので治療法の選択肢が一般の病院の皮膚科より多い可能性が高いのです。

また、カウンセリングを行っている所も多くよりきめ細かい対応を受ける事ができます。

特にAGAなど、遺伝による脱毛症の場合進行を食い止めたいなら医師の治療が必要となります。

年齢的に本格的な治療が難しいパターンでも、10代でもできる対処で症状の進行を緩やかにする方法を考えてもらえるはずです。

未成年の場合は、診察に保護者の同意が必要なので、親に相談した上で無料カウンセリングに申し込みましょう。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

薄毛治療のAGA病院ランキング

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

 ヘアメディカル

 ヘアジニアス