細菌は一般病院の皮膚科などでもAGA(男性型脱毛症)の治療を受けられるようになりました。

しかし、中には技術力が低く、症状に合わせた治療ができないクリニックもあります。

このページでは、効果的なAGA治療を行ってくれるクリニックを選ぶポイントを紹介します。

病院を選ぶポイントは?

AGA治療を効果的に行うことのできるクリニックは、主に6つのポイントに注意して選びましょう。

6つのポイント

チェックポイント
  1. 薄毛治療の専門医師がいる病院
  2. プロペシア処方だけではなく、幅広い治療メニューがある
  3. 治療費を公開している
  4. 1ヶ月の治療費が3万円以下
  5. 無料カウンセリングの仕組みがある
  6. 完全予約制

これらの条件に合う病院としては、AGAスキンクリニック、ヘアメディカル、ヘアジニアスなどがあります。

(参考)AGAスキンクリニックの公式サイトを見る

1.薄毛治療の専門医師がいる病院

AGA、薄毛に関する幅広く体系的な知識を持っており、かつ経験豊富な医師が在籍している病院を選ぶましょう。

最近ではホームページで具体的な症例と改善例を提示しているようなクリニックも多いので、そういった病院が良いです。

2.プロペシア処方だけではなく、幅広い治療メニューがある

さまざまな治療を組み合わせて行ってくれるクリニックを選ぶようにしましょう。

プロペシアのみの処方はもっとも基本的な治療方法で一般病院の皮膚科でも行っています。

しかし、プロペシアの効能は薄毛の進行を遅らせるものなので、それだけではあまり効果を期待できません。

症状に合わせて、いろいろな治療方法を組み合わせてくれるクリニックの方が薄毛が改善する可能性が高いです。

3.治療費を公開している

料金体系がはっきりしているクリニックを選びましょう。

クリニックの中には、治療費を具体的に明らかにせずに高額な費用を請求するようなところも存在しています。

ホームページで治療費の説明を行っているクリニックを選びましょう。

4.1ヶ月の治療費が3万円以下

治療費が1ヶ月3万円を下回るところを選びましょう。

症状によって費用は変わりますが、1~3万円が治療費の相場です。

5.無料カウンセリングの仕組みがある

治療を始める前に、現在の頭髪の状況や治療の進め方、リスクなどをカウンセリングしてもらえるところを選びましょう。

前もって説明を受けておけば安心して治療を受けることができます。

6.完全予約制

おすすめは完全予約制の病院です。

薄毛はコンプレックスの1つです。他の人に治療を受けていることを知られたくない人は少なくありません。

完全予約制であれば待合室で待つ必要がないので他の人に会いません。

これらの条件に合う病院のサイトを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒ AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓