子供の頃はヒゲが生えず、すね毛や腕毛などの体毛も薄いままです。

しかし、思春期を過ぎ大人になるにつれ、体毛はどんどん濃くなっていきます。

これは男性ホルモンの働きによるものです。

男性ホルモンの役割は?

体毛を濃くする男性ホルモンには、次の役割も持っています。

  • 筋肉を大きく強くする
  • 骨を太くする
  • 活力の向上
  • 性欲の増加
  • 男性らしい体の形成

男性を男性らしい存在にしているのが男性ホルモンなのです。

男性ホルモンにはいくつか種類がありますが大部分(95%)を占めるのがテストステロンというホルモンです。

このテストステロンは睾丸(精巣)で作られます。

テストステロンは髪にも影響を与えている

1942年、アメリカの解剖学者ハミルトンは髪の発毛と男性ホルモンの関係を調べる実験を行いました。

去勢された人にテストステロンを投与して発毛の状況を観察したのです。

実験結果

実験の結果は次のとおりです。

  1. 去勢された人は薄毛にならない。去勢された時に薄毛だった人はそれ以上薄毛が進行しない。
  2. ハゲが進行が止まっている人にテストステロンを注射すると再びハゲが進行し始めた。
  3. 薄毛でない人にテストステロンを注射しても薄毛にならない。

1と2の結果からテストステロンは薄毛の要因であることがわかります。

しかし、3の結果からテストステロンだけが薄毛の要因ではないことがわかります。

年齢とともに薄毛男性は増えるがテストステロンは減少していく

一般的には男性ホルモンのテストステロンが薄毛を引き起こす原因だと言われています。

しかしこの通説を裏返すようなデータがあるので紹介します。

調査によると男性の薄毛の割合は、

  • 20代 12,5%
  • 40代 32,5%
  • 60代 43,4%

と年齢が上がるにつれてはどんどん増してきます。

しかし年代別のテストストロンの値を比較してみると、

  • 20代 16,8(pg/ml)
  • 40代 13,7(pg/ml)
  • 60代 10,3(pg/ml)

とその数値は徐々に減っていきます。

このように年齢が上がるにつれて薄毛が増えてくるのに、テストステロンは減っていくことから、テストストロンが必ずしも薄毛の原因だとは言えないことがわかります。

その他の要因が判明

ハミルトンの実験後、医学の進歩によりその他の要因を含む男性薄毛のメカニズムが明らかとなりました。

DHT(ジヒドロテストステロン)と毛根の男性ホルモン受容体

判明した男性薄毛の仕組みは次のとおりです。

  1. テストステロンと還元酵素5αリダクターゼが反応し、ジヒドロテストステロン(DHT)が生成される。
  2. DHTが髪の毛根にある男性ホルモン受容体と結合する
  3. DHTが結合した毛根は成長が止まり、薄毛になる

つまり、DHTと男性ホルモン受容体が薄毛を進行させる要因なのです。

この仕組による薄毛を男性型脱毛症(AGA)といいます。

AGAは中年男性によく見られる薄毛です。

AGAになると前頭部や頭頂部が薄くなります。

だいたい成人男性の3人に1人がAGAによって薄毛になっています。

ハミルトンの実験で薄毛でない人にテストステロンを注射してもハゲなかったのは、

  • 生成されるDHTの量が少ない
  • 男性ホルモン受容体の数が少ない
  • 男性ホルモン受容体がDHTの影響を受けにくい(感受性が弱い)

といった要因のためです。

筋トレもAGAとは関係ない

筋力トレーニングすると男性ホルモンが増えてハゲると考えがちです。

しかし髪の専門家は筋トレとハゲの関係を下のように否定しています。

Q.AGAと筋トレについて

AGAの人が筋トレをすると薄毛がより進行するということはありますか?

イメージ的に筋肉質になると男性ホルモンが濃くなってAGAがより進行しないか不安になりました。

よろしくお願いします。

A.Re:AGAと筋トレについて

筋トレがAGAを進行させることはありません。

男性ホルモンはタンパク同化作用(筋肉をつける作用)がありますが筋トレしたから男性ホルモンが増強するわけではありません。

医療法人横美会ヨコ美クリニック

まとめ

男性ホルモン(テストステロン)が多いだけでは薄毛になりません。

男性ホルモンが多いと体毛が濃く、がっちりした体つきになりますが、そういった人でもDHTが少なかったり、男性ホルモン受容体の感受性が弱ければ薄毛は進行しません。

逆に男性ホルモンが少ない(体の線が細く、体毛が薄い人)でもDHTや男性ホルモン受容体の状況によっては髪が薄くなります。

その他にたまに聞くのがオナニーやセックスをしすぎると亜鉛不足になってハゲるというのがあります。

しかし、そちらもハゲとは関係ありません。

【騙されるな!】オナニーではハゲません

自分がAGAによる薄毛になるのかは遺伝子検査を行うことである程度予測がつきます。

また、AGAになってもプロペシアなどで治療を行うことで進行を止めることができます。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒  AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓