最近、薄毛に悩んでAGA治療を受ける人が増えてきています。

しかし、AGA治療を受けたいけど、「何となく恥ずかしい」、「病院の待合室で他の人に会いたくない」などの理由で、なかなかAGA治療に踏み切れない人もいます。

AGA治療を受診しづらいときの対策や、クリニック側が行っている対策を紹介します。

受診しづらい人っているの?

受診しづらい人はけっこういる

薄毛・ハゲに、劣等感を覚える人は少なくありません。

こういった人はそもそも薄毛やハゲの治療をするために病院に行くこと自体が恥ずかしくと感じる傾向にあります。

実際にQAサイトで「自分のハゲが恥ずかしくて病院に行けない」と相談している人もいます。

AGAで病院に通うことが恥ずかしいです。

近頃、とくに頭のてっぺんの地肌が見えるようになり他人の目が気になって仕方ありません。会う人会う人、視線がいちいち上に向きます。

親父も爺さんも薄毛で、僕自身も若い頃から髪の毛は濃いほうではありません。

ですから自分で育毛剤を買うなど密かに対策はやってきましたが、これからはもう少し本格的なことをしたい。

そこで長崎県内にある地元の病院に通うことにしましたが、これが意外に恥ずかしい思いをすることが多くて参りました。

待合室で長い時間待たされるのも苦痛となり行かなくなってしまいました。

出典:ヤフー知恵袋

病院に行くのが苦痛に感じるポイントとしては、次のものがあります。

  • 待合室で待つ間、たくさんの人の目にさらされる
  • 薄毛の治療を受けていることを知られてしまう

この2つを克服できるのが、AGA専門クリニックでの受診です。

参考リンク AGA治療のおすすめ病院ランキング 

AGAの専門クリニックはしっかり配慮している

薄毛やハゲの治療を受けたいけど、他の人に会うのが恥ずかしくてなかなか治療に踏み切れない人は、AGA治療の専門クリニックでの受診がおすすめです。

AGA治療の専門クリニックでは、こういった他の人に会ってしまうかもしれないという心配に対して徹底的に配慮し、安心して治療を続けられる体制が整えられています。

AGA専門クリニックでは患者のプライバシーを最優先しており、病院のつくり自体がプライバシーに配慮したものとなっているのが大きな特徴です。

まず、いくつかのAGA専門クリニックは街中などの雑居ビル内に入居しています。

仮にビル内に入っていくところを知り合いに見られたとしてもどのテナントに用事があるのか一見するだけでは分からないようになっています。

また、クリニックに来院するとすぐに個室に通されるため、待合室で待つ必要がありません。

そのため、受付担当の方以外に他の患者と顔を合わせるような心配もありません。

完全予約制だから安心

AGA専門クリニックの診察は完全予約制です。

時間ごとに区切られているため時間どおりにクリニックへ到着すれば待ち時間もなく、すぐに診察をしてもらうことができます。

待ち時間がないため、病院関係者の方と必要以上に顔を合わせるような心配すらないのです。

そのため1度の来院で顔を合わせるのは2~4名程度の病院関係者のみであり、他の患者と鉢合わせてしまう可能性が低いのが大きな魅力です。

専門クリニックでは、無料カウンセリングを受けてつけているところがあります。

無料カウンセリングで病院の雰囲気を確認して治療を受けるか考えてみると良いでしょう。

患者に配慮した病院のサイトを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒ AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓