日本で薄毛の人は1000万人以上います。

そして、その薄毛を気にしている人は約800万人にものぼります。

その中には自分のハゲについて「死にたい・・・」、「つらい・・・」と深刻に悩んでいる人も少なくありません。

悩んでいる人はぜひ病院の治療を受けてみてください。

きっと悩みを軽減できます。

7人に1人が自殺を考えるほど悩んでいる!?

世の中には自身の薄毛で悩んでいる男性が沢山いますが、その中にはハゲのせいで自殺を考えるほど真剣に悩んでいる人も実は多く居ます。

頭髪治療を専門に行っているクリニックで構成された『ヘアメディカルグループ』が全国の20歳~59歳の男女1,206名を対象に、薄毛についてのアンケート調査を行いました。

そのアンケート結果によれば、「薄毛に悩んでいる」と回答した人にさらに「薄毛が原因で自殺を考えたことがありますか?」と質問したところ、なんと14%もの人が「自殺を考えたことがある」と回答したとのことです。

つまり、薄毛に悩んでいる人の内7人に1人が自殺を意識するほど深刻に追いつめられているという事になります。

この数字から見ても分かるように、ハゲが精神面による生活の質を大きく低下させてしまう要因になっていると言っていいでしょう。

7人に1人が自殺願望!? 彼氏に「絶対に言っちゃイケナイ」言葉とは

こういった薄毛のコンプレックスを抱えているのは、決してあなただけではありません。

多くの人が同じように自身のハゲによって深く悩まされているのです。

一昔前までは、ハゲを根本的に治す手段はありませんでした。

しかし、落ち込んでばかりいてはいけません。

医療技術が進歩した現代では、ハゲは克服できる悩みとなったのです。

死ぬ前にAGA治療を試して!

ハゲの事で死にたいほど悩んでいるなら、まだあきらめてはいけません。

あなたの救世主となるであろう、薄毛に確実に効く治療法があるからです。

この画期的な治療法は、『AGA治療』と呼ばれています。

まずこのAGA治療とはどんなものなのかを説明する前に、なぜ大人になるにつれ男性はハゲてしまうのかについて、その原因を探ってみましょう。

髪が抜けてしまう過程には、DHT(ジヒドロテストステロン)という、悪玉脱毛ホルモンが深く関係しています。

DHTには髪の成長を阻害し、脱毛を促進してしまう作用があるのです。

このDHTにより引き起こされる薄毛の現象の事を、AGA(男性型脱毛症)といいます。

AGAは男性に多く見られる薄毛で、特に成人男性のハゲに見受けられる特徴として、おでこの上から始まる前頭部ハゲや、頭のてっぺんが薄くなる頭頂部ハゲがあります。

こういった部分がハゲるのは典型的なAGAの特徴で、もしあなたも前頭部か頭頂部がハゲているなら、高い確率でAGAにかかっていると判断して間違いないでしょう。

生活習慣の改善は髪にいいがハゲには関係ない

薄毛の改善方法はさまざまな対策や方法がメディアによって取り上げられています。

また多くのメーカーから育毛シャンプーや育毛サプリメントなども販売されるようになりました。

そのなかでも「生活習慣の改善が薄毛対策に良い」とうたっているものが多くあります。

生活習慣の改善とは、

  • バランスのよい食生活をこころがける
  • 過度にストレスをためないようにする
  • 禁煙をする
  • 適度に運動する習慣をつける

などが挙げられます。

しかしこれらの生活習慣は、じつは男性型脱毛症とは関係がありません。

誤解されている人も多いようで、男性型脱毛症、いわゆる若ハゲというのは生まれ持った要素が大きいです。

こういった生活習慣の改善は心身の健康や髪自体の発育には良いかもしれませんが、けっしてハゲを改善するものではありません。

治療は専門の病院がよい

男性型脱毛症(AGA)の治療を考えたとき、まずはどういった病院に行けばよいのか迷うかと思います。

治療を行える病院としては一般的な病院(皮膚科)や専門病院などがあります。

しかし、ちゃんと「発毛」させたい人には専門病院をおすすめします。

一般的な病院と専門病院の違いは、「発毛」と「現状維持」のどちらを目的としているかにあります。

皮膚科などの一般的な病院では、多くの病院がプロペシア(AGAの進行を遅らせることを目的とする薬)を処方しています。

つまり一般的な病院では毛髪を増やすのではなく、これ以上脱毛が進まないようにすることが治療の目的ということになります。

それに対し専門病院ではその人に合った内服薬を処方し、場合によって外用薬なども併用して最短期間で発毛効果を実感できることを目的としています。

多少費用がかかってもしっかりと専門の医師のもとで治療を行いたい人、独自で行ってきた育毛法で効果が実感できなかった人は専門の病院での治療を試してみてはいかがでしょうか。

病院の無料カウンセリングで相談してみよう

このAGAに有効なのが、『プロペシア』や『ミノキシジル』と呼ばれるAGA治療薬です。

『プロペシア』はDHTが作られるのを抑える作用があります。

脱毛の根本原因となるDHT自体が減れば、髪の毛は再び成長し始めます。

一方、『ミノキシジル』は、毛根に作用し発毛を促進する効果があります。

この2つの薬は、病院で手に入れる事ができます。

あまり聞き慣れない治療方法かもしれませんが、AGA治療は2000年代から主流になりつつあり、専門の病院で治療を受ける事でハゲを克服した人が年々増えています。

 

もしあなたもAGAにかかっているのなら、治療で改善する可能性があります。

ハゲでつらい、死にたいと嘆く前に、病院に行ってまずは診察を受けてみましょう。

こういった薄毛治療を行っているほとんどの病院では、無料で治療内容などを説明してくれるカウンセリングを行っているので、まずはそちらに申し込んでみる事をおすすめします。

無料カウンセリングがあるおすすめクリニックを見る

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※今、薄毛がおすすめの病院を見ておきましょう!

写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

薄毛治療のAGA病院ランキング

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

↑ 4月の割引キャンペーン中!かなり安くなります。

 AGAヘアクリニック

 ヘアメディカル