薄毛の治療にはさまざまなものがあります。

プロペシアなどの内服薬を使う方法や頭皮に塗る外用薬を使う方法もあります。

どの治療法の効果にも個人差がありますが、どの方法が効果的なのでしょうか。

1番確実な治療方法は?

自毛植毛が1番確実

効果が高い1番確実な方法は自毛植毛です。

自毛植毛とは、自分の後頭部や側頭部に生えている健康な毛を、毛包(グラフト)ごと採取して薄毛の部分に移植する治療です。

すでに太く成長している髪を移植するので確実に薄毛が改善します。

ただし、自毛植毛には大きなデメリットもあります。

それは外科手術を行わなければいけない点と、健康保険が適用されないため費用が高額になる点です。

費用に関しては個人の症状や病院によってばらつきがありますが、薄毛が進行しているほど、移植しなければいけない毛包が増えるため、だいたい100万円以上は必要になります。

参考リンク 自毛植毛の効果

参考リンク 自毛植毛のデメリット

2番目は薬による治療

ハゲの治療にはプロペシア(フィナステリド)やミノキシジルといった薬剤で治療を行う方法もあります。

プロペシアはフィナステリドという有効成分の内服薬で、ハゲの治療に一番多く使用されています。

ミノキシジルは市販薬のリアップの主成分である外用薬です。

ハゲに対する薬剤治療には、このプロペシアとミノキシジルの2つが柱です。

薬剤の治療は1ヶ月に1回など定期的に病院に行く必要がありますが、自毛植毛にくらべて費用が安く、外科手術も行わないので、これからハゲの治療をしたいという人にうってつけです。

治療効果には個人差がありますが、薬剤治療によりハゲが改善されたという人は少なくありません。

ハゲを改善したいけど、手術は気がひける人は、最初に薬による治療を試しましょう。

それであまり効果が見られなかった場合に自毛植毛を行うという流れがおすすめです。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※今、薄毛がおすすめの病院を見ておきましょう!

写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

薄毛治療のAGA病院ランキング

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

↑ 4月の割引キャンペーン中!かなり安くなります。

 AGAヘアクリニック

 ヘアメディカル