前髪が伸びない理由は?

前髪が伸びなくなった場合は、ヘアサイクルが乱れている可能性があります。

ヘアサイクルは、脱毛症のような病的な原因だけではなく、生活習慣や頭皮環境などの要因によっても乱れます。

髪の成長が乱れているから

髪は、成長期と退行期、休止期を繰り返しています。

休止期を経て脱毛するのですが、これは自然なことであるため心配はいりません。

この一連のサイクルのことをヘアサイクルといい、成長期の2~6年の間に太くて丈夫な髪が育つのです。

しかし、男性型脱毛症(AGA)を発症すると、成長期が数ヶ月~1年程度にまで短縮されてしまい、すぐに抜けてしまうようになります。

成長期が短いということは、弱くて短い髪しか育たなくなり、早期に髪が抜けてしまうということです。

そのような乱れたヘアサイクルが続くことで、やがて髪が薄くなってしまうのです。

病院の治療を受けよう

AGAになっているならヘアサイクルを元通りに戻すことで、薄毛の進行を食い止められる可能性があります。

クリニックでは、男性型脱毛症の治療として、ヘアサイクルを改善するプロペシアという薬を処方してもらえます。

プロペシアは、男性型脱毛症を引き起こすジヒドロテストステロンの生産に関与する5α-リダクターゼを阻害し、結果的にジヒドロテストステロンの生産量を減少させる薬です。

最も推奨される治療として多くのクリニックに導入されています。

医学的な根拠に基づいて作られた薬であり、その効果が認められています。

1年の服用で約半数、2年で約3分の2、3年で5分の4程度の人に効果が現れたとのデータもあります。

もし、髪を改善させたいと考えているなら病院の無料カウンセリングで治療について聞いてみると良いでしょう。

無料カウンセリングがあるおすすめクリニックを見る

参考リンク 前髪の薄毛におすすめの病院

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

薄毛治療のAGA病院ランキング

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

 ヘアメディカル

 ヘアジニアス