はげ治療を考えているのなら専門クリニックに行きましょう。

専門クリニックのメリットとデメリットを紹介します。

どんな病院がおすすめ?

専門クリニックが一番おすすめ

ポイントは、専門クリニックであることです。

はげ治療に皮膚科や総合病院などの一般病院やヘッドスパで血行を促進できる発毛サロンなどもあります。

しかし、それらはハゲを専門にしている医療機関ではありません。

しっかり改善したいのなら、専門クリニックが一番おすすめです。

専門クリニックのメリットは?

専門医が症状にあった治療を行ってくれる

専門クリニックであれば、専門医が症状に合った治療をしてくれます。

もちろん、一般的な皮膚科や総合病院で治療を進めることも不可能ではありません。

しかし、専門クリニックではないため、検査は行われずに、簡単な問診のみの病院も少なくありません。

問診に回答し、その後プロペシア剤の処方をされるだけです。

プロペシア剤は薄毛の進行を遅くする薬であって、根本的な禿を改善する薬ではありません。

軽度の薄毛なら問題ありませんが、進行している場合にはプロペシア剤のみでは効果が一一になる可能性が高いです。

専門クリニックであれば症状別の処方もできますが、皮膚科や総合病院では自分の症状に合った処方はされないので、根本的な問題解決につながりにくいです。

また、検査が行われないために処方される内服薬で副作用が起こるリスクも高まります。

専門クリニックであればオーダーメイド処方も可能なため、自分の症状にマッチする治療を進めることができ、疑問点に関しても専門医が説明をしてくれます。

おすすめのAGA専門クリニックのサイトを見る

完全予約制・個室診察なので恥ずかしくない

一般的な病院にはさまざまな症状の患者が訪れます。

薄毛治療の人もいるでしょうが、それ以外の皮膚炎の人もいるため、薄毛やハゲが目立ってしまい、恥ずかしい思いをする可能性があります。

しかし、専門クリニックの場合、訪れる患者はすべて薄毛で悩んでいる方だけです。

そのためたとえ見られたとしても同じ症状で悩んで来院しているので、一般的な健康な頭皮の人に見られるよりも恥ずかしい思いをしないで済みます。

専門クリニックの中で完全予約制をとっている病院は非常に多く、待合室で待つ時間も少ないです。

そのため他の患者に見られる時間は大幅に減ります。

治療に関しても、個室診察のため他の患者からの視線を気にせずに、安心して治療できます。

加えて、専門クリニックの中にはプライバシー保護に重点を置き、待合室も完全に個室であったり、スタッフもすべて男性にしていたりする病院もあります。

その場合、見られて恥ずかしい思いを極力しないで済みます。

「発毛」を目的とした治療が受けられる

専門クリニックは、薄毛や禿に悩んでいる人が訪れる病院であり、発毛を目的とした治療を受けることができます。

治療メニューも豊富で、軽度な薄毛の場合にはプロペシア剤やミノキシジル剤などの内服薬・外用剤での治療をしてくれます。

また、進行している場合には症状別のオーダーメイド処方の治療を組み立ててくれます。

さらに重度な場合には育毛メソセラピーやノンニードル治療法、HARG療法などさまざまな治療によって、発毛を促します。

一般病院の場合は薄毛の進行遅延薬の処方のみです。

育毛サロンではヘッドスパで血流の流れを良くして、頭皮をきれいにできますが、発毛を目的とした対策ではありません。

発毛を目的に治療をしたいのなら、専門クリニックしかありません。

最初に無料カウンセリングでしっかり説明してくれる

専門クリニックであれば、治療を受ける前に無料でカウンセリングをしてくれるところも多数あります。

無料カウンセリングでは、治療の方法や痛みの有無、治療にかかる費用や期間、薄毛の原因や今の症状などを専門医がしっかりと説明をしてくれます。

自分の中で抱えている疑問や不安な点に関しても相談に乗ってくれます。

病院によっては、薄毛の原因である生活習慣の指導やアドバイスをしてくれたり、AGAのチェックをしてくれたりもします。

料金がかかるのは、治療に同意して検査に移るところからです。

それまでは無料で説明を受け、相談にも乗ってもらえます。

専門クリニックのデメリットは?

ここまでは専門クリニックのメリットを紹介しましたが、続いてデメリットを紹介します。

費用が高い

1つ目は治療費の高さです。

専門クリニックでは、さまざまな治療法があり、オーダーメイド処方の治療の場合には1か月あたり2~3万円程度かかります。

オプションとして育毛メソセラピーやノンニードル治療法などを加えると、さらに費用はかかります。

しかし、いつまでも永遠に費用が高額というわけではありません。

発毛を促す治療法で効果が出た後には、今度は頭髪や毛髪の状態を維持することを目的とする治療法へ移っていきます。

その場合には内服薬のみになることも多々あり、費用は安くなります。

その場合には数千円(月額)がオーソドックスで、治療費は当初の半分以下に抑えられます。

近所にないかもしれない

2つ目は近所にない可能性です。

薄毛治療の専門クリニックは東京都内や首都圏には多数存在します。

それ以外の地域であっても、県庁所在地などのにぎわっている地域には専門クリニックがあることが多々ありますが、地方には少ない傾向があります。

千葉や埼玉の場合には、県をまたいで東京に来る手もあります。

多少距離があったとしても、通院度は低く、1か月に1回程度です。

そのため多少遠かったとしても通い続けることは可能です。

興味があるなら無料カウンセリングへ

はげ治療に興味があるのなら、無料カウンセリングを受けに行きましょう。

もんもんと頭を抱えていたり、検査に行こうか迷っていたりする間にも症状は進行していきます。

無料カウンセリングで専門スタッフや専門医に聞くことで、治療方法や費用、期間など治療に伴うさまざまな疑問を払しょくできます。

少なくとも病院の治療が自分の抱える問題を解決か否かの判断をすることが可能です。

興味があるのなら、無料カウンセリングに行って情報を手に入れましょう。

無料カウンセリングがあるおすすめクリニックを見る

おすすめの病院です。

↓薄毛を解決する記事

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※今、薄毛がおすすめの病院を見ておきましょう!

写真だとどのくらい髪が改善するかが分かりやすいです。

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

ナイナイの岡村さんはAGA治療薬で髪を復活させたとラジオで告白しました。

⇒ ナイナイ岡村隆史さんはAGA治療でハゲを治した

お笑いの宮迫さんも昔よりフサフサになっています。

⇒ 宮迫博之さんはどうやってハゲを治したのか

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

薄毛治療のAGA病院ランキング

 AGAスキンクリニック(おすすめ!)

↑ 4月の割引キャンペーン中!かなり安くなります。

 AGAヘアクリニック

 ヘアメディカル