AGA治療を受けるときにチェックしておくべきポイントの1つが薄毛治療にかかる費用です。

治療には健康保険が適用されないので全額自己負担です。(【注意】AGA治療は健康保険の適用外です)そのためけっこう費用がかかります。

治療にどのくらい費用がかかるのか把握して自分の経済状況で払えるのか確認してみましょう。

正確な料金はAGAクリニックのサイトで確認できる

治療費は多くの人が気にしています。Yahoo!知恵袋でもたくさんの人が治療費についての質問をしています。

しかし、あまりはっきりとした回答は得られていないようです。

こういうところで聞かなくても病院のサイトには料金が載っています。そちらを確認したほうが正確です。

参考に有名な病院の費用を紹介します。

ヘアメディカルの料金

ヘアメディカルには2つの治療コースがあります。

1.単剤処方治療

単剤処方治療というプロペシアを処方する抜け毛治療のコースの費用は次のとおりです。(プロペシアの特徴は?

診察費5,000円+治療薬6,500円=11,500円

2.アドバンスト発毛治療

積極的に発毛を促すアドバンスト発毛治療の費用は次のとおりです。

診察費+治療費=15,000~32,000円

その他に6ヶ月ごとに1回、血液検査の費用(3,000円)がかかります。

出典:発毛治療(AGA・薄毛治療)の費用|ヘアメディカル

AGAスキンクリニックの料金

AGAスキンクリニックはサイトで治療プランごとの料金を載せています。1部分を紹介します。

  • 初診料:5,000円
  • 血液検査(2回):20,000円
  • プロペシア:初回4,200円、2回目以降7,000円(1ヶ月分)
  • ジェネリック医薬品:初回4,200円、2回目以降6,000円(1ヶ月分)
  • オリジナル発毛薬:14,000~21,000円(内服薬、1ヶ月分)
  • Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー):50,000円/1回(2cc)

出典:AGA治療料金一覧|AGAスキンクリニック

湘南美容外科クリニックの料金

湘南美容外科クリニックも治療プランごとの料金を載せています。1部分を紹介します。

  • プロペシア:初回4,200円、2回目以降6,500円(1ヶ月分)
  • ジェネリック医薬品:初回4,200円、2回目以降6,000円(1ヶ月分)
  • ロゲイン(5%):5,832円
  • 毛髪再生スマートメソ:86,400円(1回分)

出典:料金一覧|湘南美容外科クリニック

プロペシアのジェネリック医薬品を扱っているAGAクリニックもあります。ジェネリック医薬品を選べば少しは費用を抑えることができます。

1ヶ月の料金相場は3万円程度

AGA治療を受けてみようと考えた時に気になるのが費用です 。

AGA治療は健康保険が効かないために高額だというイメージがあり、AGAの専門クリニックへ行くのを迷っている人も少なくありません。

そこで治療を受けた場合に実際にどのくらいの費用がかかるのかまとめてみました。

まずはプロペシアのみの《単剤治療》の場合の費用を見てみましょう。

  • 相談   無料
  • 初診料  5,000円
  • 血液検査 10,000円
  • 治療薬(プロペシアのみ) 4,200円から

合計で2万円以内に収まります。

しかしより効果が高い《オーダーメイド処方》による治療を受ける場合にはプロペシアの他にミノキシジルや各種ビタミンなどの治療薬の費用が2万円程度かかります。

  • 相談   無料
  • 初診料  5,000円
  • 血液検査 10,000円
  • オーダメイド処方 15,000円から

つまり合計すると1ヶ月にかかる費用は【約3万円程度】になります。

さらにグレードの高い治療方法として、注射器で直接頭皮に発毛を助ける有効成分を注入する《AGAメソセラピー》という方法があります。

これは安いところでは1回2万円くらいからあるようですが、高いところでは5万円以上するところもあります。

実際の1ヶ月あたりの費用は診察しないと決まらない

わかりやすく1ヶ月あたりの費用が知りたいという人が多いと思いますが、無料カウンセリングと診察を受けないと料金は決まりません。

それは同じ治療でも効果が人によって違うからです。

比較的安い治療プランで効果を発揮する人がいる一方で、費用のかかる治療が必要な人もいます。また、治療にどこまで出費できるかも人によって違います。

この治療プランと経済状況を医師と話し合って治療プランと料金が決まってきます。

ネットの体験談などを調べると1ヶ月3万円くらいの費用を支払っているケースが多いようです。

ただ、治療費はずっと一律ではありません。最初に効果が高いが費用も高い治療法を使って発毛させて、その後は発毛した髪を維持する程度の安い治療を継続するといったやり方もあります。

費用面で心配なら実際に無料カウンセリングを受けて相談するのが一番の近道です。

学生だけど薄毛が心配なのでAGAクリニックの費用が知りたいという人もまずは病院に相談してみましょう。

無料カウンセリングがある病院のサイトを見る

医療ローン(分割払い)は慎重に

AGA治療は料金が高いプランもあるのでそういった治療を無理なく受けられるように医療ローン(分割払い)の仕組みを導入しているところがあります。

便利な仕組みではありますが、深く考えず申し込んだもののけっこう支払いが大変というケースもあります。

治療プランを選ぶときは自分の支払い能力をしっかり考えるようにしましょう。

下の記事のように高額なローンを組んで治療を受けたのに自分の望むほど効果が得られずトラブルになるケースもあります。

説明によると、壮年型の薄毛で、今後加齢とともに進行するので、すぐに治療を始めるべきとのことで、A氏はサービスを受けると答えた。しかし、その金額は80万円を超えており、社会人になったばかりのA氏は払うことはできないと一度断ったが、ローンを組めば大丈夫だと説得され、その場でローンの契約までしてしまった。

1年近く定期的に施術を受け、さらに家ではカウンセラーに勧められるままに購入したX社製のシャンプーや育毛剤などを使い続けたが、薄毛は進行し続けた。気になったA氏がX社に相談したところ、「施術を受けていなかったら、もっと進行していました」「抜け毛の量は減ってきているので、あと半年もすれば髪が増えるサイクルになってきます」などと説得され、さらに半年ほど施術を受け続けた。その間も、育毛剤などの購入は続け、そのたびにローン残高は増え続けていた。

治療の最初から高額ローンを組むのは避けて、何度か治療を受けてからローンを組むか判断するのも一つの手です。

押しに弱い人なら医療ローンのシステム自体がなく、その都度払いのヘアメディカルがおすすめです。

ヘアメディカルの公式サイトを見る

条件付きでAGA治療も医療費控除の対象となる

皆さんはAGAの治療費が場合によっては医療費控除の対象となることをご存知でしょうか?

見た目を良くしたいという目的での薄毛治療は医療控除の対象にはなりません.

しかし、薄毛により精神的なダメージを受けて病気となりその治療の一貫としてのAGA治療や、病気で薄毛になった場合でのAGA治療は医療費控除の対象になります。

ちなみに医療費控除とは「1年間の医療費が10万円を超えた場合にその超えた部分の10%が還付される」というシステムです。

AGA治療で医療費控除の対象となるのは

  •  プロペシアやミノキシジルの治療
  •  サプリや発毛剤などの治療
  •  注入治療
  •  通院交通費

となります。

また医療控除の対象にならないのは以下のものです。

  •  ドラッグストアや通販で購入した育毛剤・育毛シャンプー
  •  海外から取り寄せたAGA治療薬
  •  治療ではなく予防を目的としたサプリメント
  •  増毛
  •  カツラ

AGA治療費の医療費控除については、かかりつけのAGAクリニックや税務署に相談してみるのもひとつの方法です。

こちらのリンク(PDF)にに詳しい医療控除についての説明がありますのでぜひ参考にしてください。

自分で薬を個人輸入するという選択は?

上で説明したように薄毛治療の費用はけっこう高いです。そうなってくると考えるのが海外の薬を個人輸入で買って安く抑えるという手段です。

個人で薬を買う場合のメリット・デメリットには次のものがあります。

メリット

  • 病院より費用が安い
  • 通院の手間がない

デメリット

  • 副作用のリスク
  • 単純な薬の服用だと病院の治療ほど発毛効果を得られない可能性がある

いきなり個人輸入はおすすめしない

一番心配なのは副作用です。プロペシアが医薬品に指定されているのはわずかなら副作用のリスクがあるためです。

薬の効果には個人差があります。知り合いが服用してなんともなくても、それが自分もなんともないことにはなりません。

医師の診察、血液検査を受けると副作用のリスクをかなり抑えることができます。自分の健康は自分で守らなくてはいけません。

最初は病院、あとは自分のハイブリット案も?

1.病院と2.個人輸入という案の折衷案として、最初の1年は病院に行ってその後は個人輸入というのもあります。

医師の診察を受けてある程度発毛させたら個人で薬を飲んで髪を維持するというやり方です。費用、リスクの面で最初の病院と個人輸入の中間に位置します。

自分にはどのやり方が良いのか、リスクと費用の2つの面からしっかり考えて方法を選びましょう。

おすすめの専門クリニックのサイトを見る

↓薄毛が心配な人向けの記事↓

薄毛の治療を考えているならこの病院へ!

⇒ 【注目】AGA治療のおすすめ病院ランキング
※現時点では薄毛が気になる程度の人も、どんな病院で治療が受けられるか見ておいて損はないです。

日本各地のおすすめのAGAクリニックを調べました。

⇒ 日本全国のおすすめクリニック一覧

病院でどのくらい髪が改善するのかが分かりやすい

⇒ 写真で見るAGA治療の効果

そもそも病院ではどんなことするの?

⇒  AGA治療とは?薄毛を治す1番おすすめの方法

↓ 【注目】オススメの病院です!↓